切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/05/29(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
空気が重い日・・・・
日曜日 朝から妻の口数が少ない

雨のあとの曇り空と関係があるのか

家の空気が重い

何か悩み事でもあるのだろうか

何か私に怒っているのだろうか

自分の推理が当たっているのか

当たっていないのかさえわからない

しかしこちらからそのことには触れない

重い空気を自然体で受け止める

ただ妻の気持ちをやわらげることを心がける

居間でテレビを見る時には音量を低くする

窓の外を眺めながら

「やっと久しぶりに晴れてきたじゃないか」

と一人でさりげなく呟く

特別 返事は期待しているわけではない

午後の時間が静かに流れていく

私はパソコンに向う

妻は座椅子にもたれて読書をしている

・・・今日はどうしたんだよ 元気を出しなよ・・・

と振り向かずに声に出さずに心の中で言ってみる

読んでいる本が面白いのか妻が

「クスッ」

と笑う

家の空気が少し軽くなる

陽射しが少し明るくなる

夕食の時

「一日 お疲れ様でした。じゃー、乾杯」

と妻のグラスにビールをそそぐ

「あんた 今日はどうしたの」

妻がうれしそうに言う

「別に・・・・」

私が考えすぎていたのだろうか

何でもなかったのだろうか

そして結局何もわからぬままに

静かに五月の最後の日曜日は過ぎていく

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

spacesis | URL | 2006/05/29(月) 22:56 [EDIT]
いつも笑ったり切なくなったりして、読み逃げしております^^

こんなこと、わたしたちにもよくあります。
人間の吐く吐息が空気を通して人に伝わるのでしょうか。
たそがれさまの記事を読みますと、色々な夫婦がいるでしょうが、
古今東西、案外みなさん、似たようなことしてるのかな?
と思いました^^

● 時空を超えて
管理人 | URL | 2006/05/30(火) 22:37 [EDIT]
おっしゃる通り古今東西
時空を超えてみんな同じではないかと
思っています。
家の中のその日その日によって
コロコロ変わる空気の重さと軽さは
到底気象庁にも予報不可能の
不可思議なものです。
その上、そのことを意識した瞬間に
いっそう重くなるという恐ろしい
ものであります(笑)。



TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。