切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/05/21(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
生き急がずに・・・・
どうしてそんなに生き急ぐのですか

愛なんて二人でゆっくりと時間をかけて

紡いで 織って 編んで やっと形が見えてくるものです

二人で紡いだ糸が思ったほど靭(つよ)くなかったのですか

二人で織った布が思ったほど明るくなかったのですか

二人で編んだ着物が思ったほど美しくなかったのですか

そんな時は二人でまたゆっくりとほぐしていけばいいではないですか

焦らずに くじけずに いじけずに お互いを慈(いつく)しみあいながら

ゆっくりと時間をかけてほぐしてそれからまたやりなおしましょう

そうすればきっと二人の地肌にぴったりした着物が出来上がりますよ

そうすればきっと二人の間に変わることなく長く続く愛が育ちますよ

二人で苦労して 紡いで 織って 編んだ 愛です

野ざらしにせずに二人の心の奥に大切にしまっておきましょう

もし万一ほころびが出来たら小さいうちに二人で縫い直しましょう

くれぐれも生き急がずに・・・・

ninnkiburoguranking
ranking
ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。