切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/04/15(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
花みずきの咲く頃
昔、小さな事業に失敗した

会社は倒産 数千万円の負債が残った

三日三晩一睡も出来ずに四日目の朝には

黄色い目やにが瞼を覆って何も見えなくなった

狭い庭に妻が植えた花みずきの木が淡い薄桃色の花を咲かせていた

建売りで買った住宅を返済のために売った

妻は涙をこらえながら

「この失敗には私にも責任があるから負債を返済するまで離婚はしないわよ」

と言ってくれた

それまで極楽トンボな夫と天然ボケの妻だったのに

妻のその一言が私を救ってくれた

負債を返済した後も妻と私は離婚をしなかった

今も極楽トンボな夫と天然ボケの妻は新しいローンの

負債を抱えながら脳天気に生きている

妻も私も何か大きなものを失いながら

それ以上に何か大きなものを得たのかもしれない

春になるとあの淡い薄桃色の花みずきの花を思い出す

ninnkiburoguranking
ranking
ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 涙がでてきます
シュナまま | URL | 2006/04/15(土) 19:56 [EDIT]
私は責めてばかり
間違っていようが正しかろうが分かってくれない、と責めてばかりでした
極楽トンボにも天然ボケにもなれなかった夫婦の修正は難しい・・・
● 気楽に考えるのが一番です
管理人 | URL | 2006/04/16(日) 00:16 [EDIT]
何でも気楽に考えるのが一番です。
歳をとるにつれてそういう気持ちが
よくわかるようになってきました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。