切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/20(火)   CATEGORY: 社会
へんてこ安部内閣

「緊張感を」与党にいらだち 内閣支持率37%に低下
朝日新聞の世論調査で安倍内閣の支持率が37%となり、不支持の40%を下回ったことについて、自民党の中川秀直幹事長は19日、「今までと変わらない。4割前後の支持を巡航速度だと申し上げている」と語り、内閣への評価は高水準を維持しているとの考えを示した。ただ、中川氏はこのところ閣僚や首相官邸のスタッフに苦言を呈する場面が増えている。公明党を含めた与党内に、支持率低下へのいらだちは広がっている。中川氏は18日の講演に続き、19日の政府・与党連絡会議でも「閣僚や官僚も、自分の考えを優先する態度は許されない。首相を先頭に、政府・与党が一糸乱れぬ団結で美しい国づくりに向けて頑張るべきだ」と改めて強調した。公明党の北側一雄幹事長も同じ会議で「緊張感を持って取り組むべきだ」と中川氏に同調。北側氏はその後、記者団に「昨年末からの一連の閣僚の発言などが支持率低下に影響しているのではないか」と分析した。 一方、安倍首相は19日夕、閣僚発言や支持率低下について「まずは政策をわかりやすく説明し、実行をしていくことによって信頼を得ていきたい」と記者団に語った。
アサヒ・コム 2007年02月20日08時51分


今朝起きて新聞を読みテレビを見てびっくり。

昨日の各紙の小さな中川自民党幹事長発言が

今日はでっかい問題になっております。

やっぱり昨日このブログに書いたように

中川幹事長発言は安部いじめだったのか(笑)。

朝日新聞三面は「風雲安部官邸」なんて

書いておりますがこの表現はおかしい。

広辞苑で「風雲」を引くと

「① 風と雲 ② 竜が雲と風とを得て天に昇るように、

英雄豪傑などが世に頭角を表すよい機会。

また、世が大きく動こうとする気運」

この騒動、竜もいなければ英雄・豪傑もいません。

世が大きく動こうとする気運なんて言っても

民主党支持率現在12%(笑)。

この事態正しく表現すれば

「泰山鳴動鼠十匹」

程度のことでしょう。

忠臣(中川幹事長)が若殿(安部首相)の

一大事とばかり若殿のまわりの郎党に

諌言したところこれが完全に裏目に出て

またまた若殿が苦境に陥るの図。

地獄への道は善意の石で敷き詰められている

とはこのことでありましょうか。

それにしても

「一糸乱れぬ団結で美しい国づくり」

を目指す内閣が私語をしているとか起立を

しないことでもめるとは情けない限りの

へんてこ安部内閣ではあります。

こんな状況の中でもしかしてまた

俺の出番かと日夜爪を研いでいるのが

小泉元首相なんてことはまあないか(笑)。

・・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。