切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/19(月)   CATEGORY: 社会
安部内閣の学級崩壊

<中川自民幹事長>「忠誠心なき閣僚は去れ」講演で苦言呈す「安倍晋三首相が(閣議で)入室したときに起立できない、私語を慎めない政治家は美しい国づくり内閣にふさわしくない」。自民党の中川秀直幹事長は18日、仙台市で講演し、異例の厳しい表現で政権内の緊張感欠如に苦言を呈した。中川氏は「閣僚、官僚のスタッフには首相に対して絶対的な忠誠、自己犠牲の精神が求められる。首相の当選回数や、かつて仲良しグループだったかどうかは関係ない」と強調した。閣僚の相次ぐ失言や、正副官房長官、首相補佐官らの連携不足が首相の指導力発揮を妨げているとの党内の懸念を代弁した形だが、中川氏のボルテージは上がる一方。「自分が目立つことを最優先する政治家や、野党の追及が怖くて改革を進められない政治家は、内閣・首相官邸から去るべきだ。首相を先頭に一糸乱れぬ団結で最高峰を目指すべきだ」とぶち上げた。【大場伸也】
毎日新聞:2月18日19時50分配信


中川自民党幹事長のこの発言は

安部先生の担任のクラス運営がうまくいかないことに

対してブツブツ文句を言っている小学校の校長先生の

怒りに似ているような気がしてきます(笑)。

安部先生が教室に入ってきたのに起立しない。

安部先生が授業をしているのに私語ばかりをしている。

親には安部先生が攻められるような勝手なことばかりを言う。

親が安部先生を責めても安部先生はいい人だと擁護してあげない。

それどころか安部先生に平気で反対する文句を言う。

ウーム、こう並べて見るとたしかに小学校の

学級崩壊のような気がしてまいります。

安部先生が経験不足なのか指導力がないのか

それとも生徒にやさしすぎて舐められているのか。

と考えながらもこの中川校長先生の安部先生の

クラス運営の内実を暴露してしまうような発言は

本当に安部先生を擁護しようとしているのか

それともこんなことを公表したりして

もしかしたら安部先生いじめをしているのか(?)。

どうも中川校長先生の腹がもう一つわかりません。

どちらにしても安部先生のクラスは大変であります(笑)。

・・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。