切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/10(土)   CATEGORY: 社会
関西テレビはがんばるのだ

みそ汁「減量効果ないとは断言できず」 関テレの報告書
フジテレビ系「発掘!あるある大事典2」(放送打ち切り)のデータ捏造(ねつぞう)問題で、番組を制作した関西テレビ(大阪市)が総務省に提出した社内調査報告書で、「調査中」としている「みそ汁ダイエット」(06年2月)についての説明部分が9日、明らかになった。研究者のコメントの日本語翻訳が正確でなかったとしながらも、捏造を認めない理由を「ダイエット効果がないとまで断言することはできない」と記している。番組では日本語訳の字幕と吹き替えで、米国・テキサス工科大のキム・サンウー助教授が「味噌(みそ)は大豆製品の中で最も高いダイエット効果が期待できる」「朝食に味噌汁を摂(と)る事はダイエットには非常に効果的」と発言したと紹介された。しかし、関係者によると、関西テレビの報告書には、実際の発言が、「発酵した食べ物を、朝、食べる方が消化がより良いと思います」「なぜなら、胃はなんでも消化する準備が整っているからです」という内容だったと書かれている。報告書は、「同番組が、キム助教授のインタビュー時の発言を正確に翻訳して、日本語の吹き替え及び字幕を放送したとはいえない」と誤りを認めている。だが、番組全体については、「味噌汁にダイエット効果がないとまで断言することはできない」と、捏造と判断することを避け、「調査中」としている。
アサヒ・コム 2007年02月10日06時27分



「あるある大事典2」の納豆のダイエット効果偽造問題

まだまだ関西テレビがんばります(笑)。

総務省に提出した報告書には

「ダイエット効果がないとまで断言することはできない」

と書いているそうですがこの粘り強さは

さすがに納豆の特徴をよく捉えています(?)

この粘り強さをもっと違う報道番組にでも

発揮すればいいのでしょうが、そんなことは全然

考えていないでしょう。

報告書で報道が虚偽であったことを認めないのは

今の経営陣が刑事訴追を恐れている、

または関西テレビ株主の自社に被害を与えた

経営陣に対する株主訴訟を恐れている

からなのでしょう。

それにしても

「納豆にダイエット効果がないとまで断言することはできない」

なんて命題はいかなる食べ物にもあてはまるのではないでしょうか。

「牛肉 お鮨 バナナ などにダイエット効果がないとまで

断言することはできない」

食べ物を何に置き換えてもこれは正しいことになるのでは。

どうにでも言える詭弁を報告書に書いてテンとして

恥じないことが現在のテレビ局というものの

在り方をよく象徴しております。

反省なき政治家を批判する反省なきテレビ局。

有権者も視聴者も笑って生きているしかありません。

・・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。