切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/29(月)   CATEGORY: 社会
あるある社長大事典

関西テレビ社長「当社社員が監督責任果たせず」
関西テレビの千草宗一郎社長は28日、関西地方で放送している番組「月刊カンテレ批評」に出演。再度視聴者に謝罪し、データ捏造(ねつぞう)が発覚した7日の放送に関して「当社社員がチェック機能、管理監督責任を全うできなかったという重大な過ちを犯した」と述べた。視聴者からの苦情などの電話やメールの総数は、系列局に届いた分を含め、25日までに約1万3000件にのぼるという。またキー局のフジテレビも28日、「発掘!あるある大事典II」の打ち切りで放送枠を広げた番組「スタ☆メン」の中で、「番組の本質にうそがあり、大変に重い不祥事と考えています」と謝罪の言葉を流した。
アサヒ・コム 2007年01月28日20時57分



この関西テレビ社長の発言

聞き方によってはどこか変であります。

番組を実際に制作していた下請け会社を

管理統括する責任を関西テレビ社員が

果たしていなかったことを

「当社社員がチェック機能、管理監督責任を

全うできなかったという重大な過ちを犯した」

と表現するとこれはあくまで第三者か評論家の

言葉であって社長の発言とは言えないのでは。

正しくは

「当社社員をチェックする機能、管理監督責任を

全うできなかった社長である私が重大な過ちを犯した」

と言うのが正しいのでは(?)。

何となく社員に責任を押し付けているという

雰囲気が漂っています。

もしかしてこの発言は俺は辞任しないぞ

というメッセージなのか(笑)。

フジテレビはフジテレビで

「番組の本質にうそがあり、

大変に重い不祥事と考えています」

と謝罪の言葉を流したそうですが、

ライブドアの株買占め問題の時には

毎日のようにテレビに登場し

「テレビは社会的公器」

だなどと発言していたフジテレビの日枝会長は

全然姿を見せませんがどうしたのでしょうか(?)。

・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。