切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/27(土)   CATEGORY: 社会
消費者の安全を考えろ

警視庁がパロマなど家宅捜索 港区の大学生死亡事故で パロマ工業(名古屋市)製のガス湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒死が相次いだ問題で、警視庁は27日朝、東京都港区で05年11月に起きた大学生の死亡事故について業務上過失致死の疑いで、同社や親会社のパロマなどの家宅捜索に着手した。死亡事故が相次いだことが発覚してから約半年。20人以上が死亡した事故は、製造元の強制捜査に発展した。
アサヒ・コム 2007年01月27日08時36分



文明の利器というものは本当に恐いものがあります。

ガス湯沸かし器を使っただけで一酸化炭素中毒症状を起こし

使用者が死亡するなんて遺族にとっては悲痛極まりない事態です。

何でも警察が介入するというのもどうかとは思われますが

この問題に限っては逆に同じパロマの製品で

20人以上が死亡しながら警察はどうして捜査を

しなかったのかと思ってしまいます。

ネットを見ると朝日新聞は

「三洋洗濯機発火7件 無償で修理後にも16万台リコール」

一方 読売新聞は

「大腸菌検出の製品を出荷…不二家・泉佐野工場」

発火と大腸菌、これはこれでまた恐い記事です。

利益ばかりを考え、消費者の安全を考えない

企業は確実に消費者から見放され潰れていくことに

いつ気づくのでしょうか。

・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。