切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/20(土)   CATEGORY: 社会
どこかずれてる安部首相

<共謀罪>安倍首相の通常国会成立指示、与党に戸惑い広がる安倍晋三首相が19日、共謀罪創設法案を通常国会で成立させるよう唐突に指示したことに対し、「寝耳に水」の与党では戸惑いが広がっている。同法案には世論の批判が強く、参院選への悪影響を懸念する与党は、国会開会前に早々と成立先送りの方針を固めていたためだ。首相官邸内にも首相の真意をいぶかしむ声がある。
毎日新聞1月19日22時13分配信



この人が「美しい国」作りという政治スローガンを

言い始めた時から変な人だなと思っていました。

詩人や小説家や哲学者が「美しい国」という

言葉を使ったとしてもそれほどの違和感は

別に感じないかもしれません。

文学者の川端康成が「美しい日本」と言っても

それは一文学者の言葉であって日本が美しいか

美しくないかということは単に一人々々の

感性の違いに帰結するものでしょう。

しかし政治家がこのような情緒的な言葉を

平然と使うとおかしいのではないでしょうか。

政治家が「いい国」を作ろうとするのは

当たり前のことです。

ただその「いい国」の持つ意味が

政党・政治家によって中味がまったく違うので

それぞれの正しさを争っているわけです。

「いい国」という言葉以上に情緒的な

「美しい国」という言葉を使っても

それは同じことです。

つまりこの人は政治の大前提を政治の

スローガンとして叫んでいるだけなのでは

ないでしょうか。

それに歴史的に見てもっとも「美しい国」作りを

めざしたのはドイツのヒットラーであります。

優秀だと彼が信じている金髪のゲルマン民族が

生き残り、ユダヤ人、ジプシー、精神病患者、

同性愛者などなどは徹底的に排除し、

スラブ民族などの他民族は劣等民族として

奴隷状態にして酷使するというのが

独裁者ヒットラーにとっての

「世界に冠たる美しい国」でありました。

別に安部首相はヒットラーだなんて

強弁する気はまったくありません。

私が言いたいのはチャーチル・ルーズベルト・

スターリン・ヒットラー・ケネディー・

毛沢東、金正日、・ホーチミン等など

誰でもかまいませんが、どう考えても

彼らは皆彼らなりの「美しい国」作りを

めざした筈です。

その上この中味のないスローガンの元に

登場してくるのが「残業代ゼロ」法案とか

「共謀罪」法案では全然違うのじゃないか

と思ってしまいます。

もっと年金とか社会保障の問題を

リアルに考えてくれることを人々は

望んでいる気がどうしてもしますが

どこか安部首相はずれています。

・・・・・・・・・・。
ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。