切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/15(月)   CATEGORY: 社会
夫も妻も眠れない

寝ていた夫を刺す、妻を殺人未遂容疑で逮捕 岐阜
 岐阜県警岐阜羽島署は14日、岐阜県岐南町みやまち4丁目、主婦★★★容疑者(30)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。調べでは、★★容疑者は同日午前7時45分ごろ、自宅で寝ていた会社員の夫(31)の首や腹など4カ所を果物ナイフ(刃渡り約12.5センチ)で刺した疑い。夫は軽傷。 夫は近所の家に逃げ込み、住人が119番通報。署員が自宅にいた容疑者に事情を聴いたところ、犯行を認めたという。2人は昨年9月に結婚。13日に別れ話をしたという。
アサヒ・コム 2007年01月14日18時55分



夫は31歳、妻は30歳。

若すぎることはありません。

それなりの分別もあるのでしょう。

結婚したのが去年の9月ですから

実質結婚生活はわずか5ヶ月余。

それが別れ話が出た次の日に

眠っている夫を果物ナイフで刺すとは(!)

妻に対する夫の憎悪の深さがよくわかりません。

夫婦の間にもし憎悪があるならそれは

何年も何十年もかけて蓄積されたものだと

いうのが普通の考えでしょう。

しかしこの夫婦の場合まるでジェットコースターに

乗ったようなスピードです。

「よほど」のことがあったのかと思いつつ

その「よほど」のことが全然想像がつきません。

刺された夫も軽傷で無事たったし

刺した妻も殺人を犯さずにすんだことが

この事件のたった一つの救いです。

夫や妻を殺してバラバラにして

死体を遺棄する事件が起こっている中で

夫も妻も家の中でお互い

「枕を高くして眠れない」なんて

事態は最悪です。

世の中の夫も妻もみんな

気が短くなったのでしょうか。

・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。