切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/12/10(日)   CATEGORY: 社会
結婚詐欺で一億円

結婚詐欺、被害6800万円 「社長」実は無職
出会い系サイトで知り合った複数の女性に「結婚する」とうそをついて約6800万円をだまし取ったとして、石川県警大聖寺署は8日、住所不定、無職の★★★★容疑者(48)=別件の詐欺罪で公判中=を詐欺の疑いで金沢地検小松支部に追送検した、と発表した。調べによると、★★容疑者は設計会社の社長と偽って、出会い系サイトを通じて女性に近づき、04年3月から05年10月にかけ、滋賀県内のパート店員の女性(46)から3710万円、同様に05年6月から今年5月にかけ、奈良県内の無職女性(36)から3068万円をそれぞれだまし取った疑い。★★容疑者は国産高級車に乗り、女性を一流レストランに連れて行くなど紳士的に接して信用させたうえ、「従業員に会社の金を持ち逃げされた」「米国にいい投資の話がある」などと持ちかけたという。実際に婚姻届に名前を書いて渡すこともあったといい、女性らは預貯金を解約したり、消費者金融から借金をしたりして金を工面していたという。同署によると、ほかにほぼ同時期に三重、滋賀、奈良、福井のいずれも40代女性4人も同様の被害にあっており、被害総額は1億円にのぼる。★★容疑者はだましとった金で遊興していたほか、女性たちにブランド品や高級車をプレゼントしていた。容疑を認め、「申し訳ないことをした」と供述しているという。
アサヒ・コム 2006年12月09日11時34分



「結婚詐欺」を報じるこの記事を読みながら

被害者の女性に心から同情しつつも

ビックリしたのはだましとられたその金額。

滋賀の女性が3710万円。

奈良の女性が3068万円。

一方がパート店員、一方が無職女性。

今までコツコツ貯めてきたお金にしても

サラ金から多少借りたにしても

羨ましくなるほどの金額であります。

こういう金額を30代と40代の独身女性が

持っていたのかと考えると日本は

豊かなのか貧しいのか全然わからなくなります。

そんな預貯金を持つ女性であるにもかかわらず

「国産高級車」

「一流レストラン」

「会社社長」

などにだまされるなんてやはり結婚願望が

強烈にあったのでしょうか。

これだけの預貯金があれば男などに頼らず

自分のお金で「国産高級車」を買い

「一流レストラン」で食事もできるのに

なんて思うのは所詮女心を知らないから。

または私が貧乏だから(?)。

それとも金で愛情は買えても

さみしさは金では消え去らない

ということなのでしょうか。

それにしてもこの典型的詐欺紳士、

2年の間に6人の女性と詐欺を目的に

付き合っていたことになります。

相手の名前を間違うことなんてなかったのか(?)。

「女性たちにブランド品や高級車をプレゼントしていた」

なんてところを読むと騙された女性たちも

結婚の夢をいっそう大きくしたように思えます。

この詐欺師も一般会社で営業をやると

凄い営業マンになったような気もしてきますが。

紳士で金払いがよく一流を好む、

こんな人には私でもだまされるかもしれません。

人間外見ではわからぬものです。

まあ、今結婚している皆さんも

長い眼でみるとある種の結婚詐欺に

あったようなものですけれど(笑)。

・・・・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。