切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/20(月)   CATEGORY: 社会
知事の飲み食い

和歌山知事、裏金の大半を私的に使用 飲食やゴルフ代
 和歌山県発注工事をめぐる談合事件で、県庁秘書課に保管されていたことが発覚した裏金の大半が、同県知事の木村良樹容疑者(54)=辞職表明=の個人的な飲食費や遊興費などに使われていたことが、大阪地検特捜部の調べでわかった。裏金を集めていた地元建設会社などの複数の担当者が任意の調べに対し、「県との取引や工事を請け負う上で、便宜を図ってもらおうと思った」と、趣旨について供述を始めていることも判明。特捜部は裏金のわいろ性が強まったと判断、贈収賄容疑での捜査を続けている。調べによると、裏金を集めていたのは、木村知事を支援する県内の建設会社など十数社からなる「翔樹(しょうじゅ)会」と、地元の金融機関やメーカーなど十数社が加盟する「21(にいち)会」の二つの親睦(しんぼく)団体。翔樹会は和歌山市内の砂利販売会社の社長が幹事を務めており、会長らが談合容疑で逮捕された建設会社「丸山組」(同県海南市)も加わっていたという。各社は会費として毎月3万円を金融機関への振り込みで支払っており、現金は秘書課で管理していた。遅くとも木村知事が就任した00年から続いており、総額は03年からの3年間で約4000万円にのぼるとみられる。特捜部がこの裏金の使途について調べたところ、高級レストランやクラブなどでの飲食費、ゴルフのプレー代、自宅の光熱費など、大半が木村知事の個人的な活動費や生活費に使われていたことが分かった。さらに、2団体に所属する加盟社の複数の役員らから任意で事情聴取したところ、会費を支払い続けた趣旨について「県内で工事を受注したり、県庁と取引をしたりする際に、知事と懇意にしていれば便宜を図ってもらえると思った」と供述。県幹部も「知事が自由に使える『裏交際費』だった」と話しているという。 特捜部は、裏金は木村知事の個人的な交際費に当たると判断。加盟社に対し、入札で便宜を図るなどの行為がなかったか木村知事を取り調べるとみられる。木村知事の弁護士は18日、朝日新聞などの取材に対し、「知事は『裏金ではなく親睦会費で、親睦会にしか使っていない。管理は秘書課に任せていた』と言っていた」と話した。
アサヒ・ネット2006年11月19日17時08分



こういう記事を読みながらいつも不思議になるのは

知事をしている人たちの家庭生活。

過去「3年間で約4000万円」にのぼるとみられる裏金を

集めながら、その使途が高級レストランやクラブなどでの飲食費、

ゴルフのプレー代、自宅の光熱費などとは。

もしかして大阪地検特捜部が容疑者である知事のイメージを

悪くするためのリークかとおもってしまうような内容であります。

この容疑者の知事はもう年齢も54歳ですから自宅で朝食をとり

夕食をとれば栄養的には充分な筈です。

それこそ毎日がインスタントラーメンを食べているような

状況であれば豪遊したくなる気持ちもわかります。

普通の食生活を送っているならそれ以上栄養をとると高血圧、

糖尿病などの恐れもあったのではと心配になってしまいます(笑)。

まあ、こんな事件で容疑者が体力つくりのためのスポーツジム通いや

筋トレマシーン購入に裏金を使ったなんて聞いたことがありませんが。

まして県知事なのですから1千万以上の収入があるわけですから

どうして裏金で豪遊をしたがるのかさっぱり理解に苦しみます。

自分で働いた金で豪遊した方が楽しいだろうが(?)

まして自宅の光熱費を裏金でだしているなんてもう笑うしかありません。

家族も家族で変だとは思わなかったのでしょうか。

こんな記事を読まされるとテレビで放映していた

「黒革の手帖」的世界は本当だったのだと思いますし、

もしかしてこの和歌山県知事、知事であることに舞い上がり

「紀伊国屋文左衛門」にでもなったつもりで豪遊していたので

ありましょうか。

こんな知事が様々な集会や会合で偉そうに話す言葉を

本人自身どの程度信じていたのでしょうか。

一般人にはまったく理解しがたい人ではあります。

・・・・・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。