切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/12(日)   CATEGORY: 社会
いじめと「保身」

いじめ、教委には「金銭トラブル」と報告 北九州市立小
 北九州市八幡東区の市立小学校5年の女子児童2人が同級生らから現金を要求されるなどし、学校が「いじめ」と認識していたにもかかわらず、市教委には「金銭トラブル」と報告していたことが11日、明らかになった。市教委は「結果としていじめを隠したと思われても仕方がない。対応が極めて不適切だ」として学校に詳しい調査と報告を命じた。市教委によると、被害に遭った2人のうち1人へのいじめは05年の夏休みごろ始まったとみられる。同級生と上級生の男女6人から求められて数百円を渡したところ、その後も要求が続き、金額は1万円以上になった。女児は両親の財布などから現金を抜き取るようになったという。 今年9月下旬に母親が気付き、学校に相談。学校は関係した児童らから聞き取りをしたが、被害に遭った女児からは十分に話を聞かなかった。市教委には「女児が自宅から10万円以上を持ち出し、数人の児童に渡した」と報告したという。その後、同様に現金を要求されるいじめを受けていた女児がもう1人いることがわかり、学校が調査を続けているという。大庭清明・市教育長は「いじめに関する意識を改めるよう、学校や市教委への指導を徹底したい」と話した。
アサヒ・ネット 2006年11月11日12時59分



小学生にとって「1万円」がどういう金額なのか

を考える時、この学校の先生方はいまだバブルの時代を

生きているかまたは「金銭感覚」が絶対にずれている

としか思えません。

それが「10万円」に到達しても

「女児が自宅から10万円以上を持ち出し、数人の児童に渡した」

と「金銭トラブル」の如く市教委に報告するとは

こうなるとこれはもう厚顔無恥というか

それとも役人的「ことなかれ主義」の典型としか

言わざるをえません。

テレビでこの学校に対しもっと真剣に対応しなければ

と市教育委員会の方がテレビカメラに向って言って

いましたが、同病相憐れむというかカマトトというか

説得力をまったく感じませんでした。

教育委員会も学校も「いじめ」「不祥事」は

世間やマスコミからできる限り隠しておきたいという

「大人」の願望が滲みでていて本当に「子ども」のことなど

考えてはいないと思わざるを得ないようなていたらくであります。

一方で東京豊島区の郵便局から文部科学省宛てに出された

いじめによる自殺予告の手紙が伊吹文部科学大臣によって

公表されると途端に豊島区の各学校は厳戒態勢に突入。

テレビで見ていると先生がトイレのドアまでいちいち

開いて学校内部を巡回しておりました。

その映像は徹底的に意地悪く見るとまるで学校の構内では

自殺しないでくれよと言っているみたいに私には見えました。

何かが違うと思われて仕方がありません。

このようなある意味末梢神経的反応を示して

「いじめ問題」に熱心に取り組んでいるなんて

態度を見せるのは熱意の方向性が間違っているし

大人の「欺瞞」のようにも思えてしまいます。

文部科学省が発表した

「いじめを原因とする自殺予告の手紙の公表及びお願いについて」

の冒頭の言葉は以下の通りです。

・・・・命というものは、ひとつしかないものです。

そして、命は自分のものだけでなく、

生まれたときにお父さんとお母さんが腕の中に抱き取ってくれたものです。

いろいろ言いにくいこともあると思いますが、

誰かに必ず君の気持ちを正確に伝えてください。

世の中は君を放っているわけではありません。・・・・

この言葉を文部科学省や教育委員会の役人一人一人が

どの程度真剣にとらえているのか。

いや文部科学省や教育委員会はどうでもいい。

現場で現実に子どもを預かっている校長や先生が

どの程度リアルにこの文章を読んでいるのかが心配であります。

我が身の保身や地位に汲々とする前に何よりも

自分の学校であの子はいじめられているのではないか、

自分のクラスであの子はいじめられているのではないか、

と具体的に一人一人の生徒を思い浮かべながら

この文章を読んだ校長、先生がいったい何人いるのでしょうか。

その数が一人でも多ければ多少は救いがあるし、またいじめも

減少していくように思われます。

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。