切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/16(月)   CATEGORY: 社会
いじめの原因は教師

前担任教師が「いじめ」、学校が謝罪…福岡中2自殺
 福岡県筑前町の三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した事件で、学校側は15日、1年生の時の男性担任教諭が、男子生徒の母親から受けた相談内容を無断で同級生に暴露し、それが元で男子生徒がいじめられるようになったことを認め、両親に謝罪した。合谷智(ごうや・さとし)校長は「教諭によるいじめと受け取られても仕方がない。これが自殺につながったと認識しており、申し訳ない」と話し、同日夜、保護者会で説明した。男子生徒の両親や学校側によると、1年の1学期、男子生徒が早退を繰り返し、自宅でインターネットのサイトを閲覧していたのを、母親が教諭に相談した。教諭はこの相談内容を同級生の前で明かしたため、男子生徒は同級生から不名誉なあだ名を付けられた。両親によると、これをきっかけに男子生徒は同級生から、からかわれるようになり、「学校へ行きたくない」と漏らすようになった。
(読売新聞) - 10月15日20時53分更新



福岡いじめ自殺 担任教諭も生徒をからかう 
福岡・筑前町で中学2年の男子生徒(13)がいじめを苦にして自殺した問題で、中学1年の時の担任教諭が自殺した中学生をからかっていたことがわかった。男子生徒の両親は「これがいじめの発端になったのでは」とみている。15日午前、男子生徒の自宅を校長や教育長ら6人が訪れた。中学校で行った「男子生徒に対していじめがあったかどうか」のアンケート結果について説明をするための訪問だったが、両親は「アンケートを無記名で行うように頼んだのに、名前がわかるようになっている」と憤りをあらわにした。また、両親が中学1年の時の担任に「息子をからかっていたのではないか」とただすと、担任は「はい」と小さな声でうなずいた。両親は「このことが発端となり、学校でいじめが生まれたのではないか」と詰め寄る場面もあった。
NNN(日本テレビ)ニュース 15日20時47分更新



今日は長くなるがあえて二つのニュースソースを引用した。

クラスのいじめの発端が担任の教師だったという

子どもを持つどんな親もショックを感じる内容である。

生徒の傷つきやすい気持ちがわからない教師や、

または自分自身が子どもっぽい鬱屈をもった教師が

教室の中で一人の生徒をからかいの対象にして憂さ晴らしをする。

これがクラスの他の生徒にシンクロして対象になった

生徒がいじめにあうというある意味典型的例である。

自殺した生徒にとっては味方になってくれる筈の

担任の先生がいじめの発端となったのである。

本人にとって文字通り学校が地獄だったかもしれない。

一方、いじめた生徒からすると担任からまるで水戸黄門の

印籠に匹敵するいじめのお墨付きを得たようなものである。

この担任の先生がある日、生徒たちのいじめの原因が

自分のからかいが発端であるとはたと気づいたとしても

残念ながらもう手遅れかもしれない。

なぜなら生徒のいじめを批判することは最初にからかった

自分自身の責任を追及される恐れがあるので自分が

追求されるまで見てみぬふりのだんまりを決め込むという

悪循環しか残っていないからである。

私は先生を聖職だなんてちっとも思っていなし、

また第三者として偉そうに先生というものを

批判する権利もないて思っているがこの担任の先生の

罪は本当に重いものであると思う。

この先生の自殺した生徒に対するからかいが

無意識になされたのならなおさら重いということを

この先生は知るべきであると思う。

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

takuママ | URL | 2006/10/16(月) 15:28 [EDIT]
はじめまして、45歳にして2歳の息子の育児をしております。息子の昼寝の時間にネットでポチッ、ポチッとしていましたらこちらにたどり着き、とても興味深くて色々読んで楽しみました。今日の記事もとっても共感出来ます。
なんだか勉強になりました。ありがとうございます。又読みに伺います。

管理人 | URL | 2006/10/17(火) 21:19 [EDIT]
アクセスいただきどうもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
赤ちゃんにもよろしく。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。