切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/04(水)   CATEGORY: 社会
恐ろしい世の中

「洗濯物が庭に」探してもらう間に窃盗容疑、男逮捕
 「洗濯物が風で飛ばされて、おたくの庭に入ってしまった」。そんな口実でお年寄りの家を訪ね、探してもらっているすきに盗みを繰り返していたとして、警視庁は東京都新宿区大久保1丁目、無職★★★容疑者(22)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した、と3日発表した。都内では、善意につけこんだ同様の被害が約10件続いており、★容疑者が関与を認める供述をしているという。 新宿署の調べでは、★容疑者は9月12日午後4時40分ごろ、新宿区内の男性(78)方を訪ね、「物が庭に落ちた。見てもらえませんか」と言い、男性が探している間に室内に侵入し現金約12万5000円を盗んだほか、同月18日にも同区内の女性(92)方で「洗濯物が庭に落ちた」と偽り、女性が部屋を出たすきに約2万円を盗んだ疑い。新宿、中野両区では6月以降、一人暮らしや留守番中のいずれも高齢者が同様の手口で現金を盗まれる被害が連続しており、被害額が40万円にのぼるケースもあるという。
アサヒ・コム 2006年10月03日20時49分



「洗濯物がお宅の庭におちた」

と聞いて一緒に捜そうとする高齢者の

善意につけこむ悪質な犯罪です。

ひとり暮らしで孤独になっているところに

こんな声をかけられるとどんな高齢者も

思わず体を動かして洗濯物を捜そうとするでしょう。

高齢者相手の孤独と善意につけこむ

この手の犯罪が頻発すると高齢者は

世の中というものを信じられなります。

こんな犯罪の被害者になった高齢者が

夜、一人で布団の中に入り眠ろうとしながら

何を考えているかと想像すると

物悲しくなってしまいます。

世の中って本当に恐ろしい。

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。