切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/27(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
せつない遺言書
「生きていくのが嫌に」 愛媛・自殺生徒の遺書全容判明 

いじめを苦に17日に自殺した愛媛県今治市の市立中学1年の男子生徒(12)が、学校で「貧乏」や「泥棒」と言われて「生きていくことが嫌になった」などとつづった遺書の全容がわかった。生徒が通った小、中学校の校長らは、生徒宅を訪れて再発防止を願う家族の思いを聴き取り、市教委はいじめの根絶を誓う文書を市内の小中学校に送った。男子生徒が通った小、中学校は1学年1クラスで、同級生はほぼ同じ顔ぶれだった。県警が同級生全員から事情を聴いたところ、身体への危害はなかったが、言葉によるいじめや無視するなどの行為が確認された。 生徒は小学6年だった昨年5月、担任教師に「仲間はずれにされている」と訴えた。小学3年の時から続いているといい、担任は同級生にやめるよう指導したという。母親(37)によると、中学入学後は本人からいじめの話は聞かなくなった。「親を心配させまいと黙っていたのだと思う」と悔やむ。 生徒の家族と対面した小学校長は「小中学校の連携に落ち度はなかったか、改めて見直す。担任だけで抱え込まず、保護者や地域の人と課題を共有していじめに対処していきたい」と話した。生徒は夏休みの登校日前日の17日夕、自宅がある島の道路沿いの電柱で首をつって亡くなった。遺書は両親にあてたもので、自宅の机の中に残されていた。



■遺書の全文

 遺言書
 最近 生きていくことが嫌になってきました。クラスでは「貧乏」や「泥棒」と言う声がたえず響いていて、その時は悲しい気持ちになります。それがもう3年間も続いていて、もうあきれています。それに、毎日おもしろおかしくそいつらは笑っているのです。そう言うことでこの度死ぬことを決意しました。
 私が、死んだ後の物はAとBで分けて下さい。机にある小判は私だと思って持っていて下さい。
 AとBは僕の分まで長生きして、いい職について下さい。
 いつも空から家族を見守っています
 さようなら
 いままで育ててくれてありがとう
     母さん父さん
    By.○○ 
(注=A、Bは弟、○○は本人の名前)
アサヒコム:2006年08月26日

こういうニュースを読むと三人の子どもを

持つ親として子どもがなんとか育ってくれたが

奇跡のように思えてくる。

同時に当事者の親ごさんの哀しみ 嘆き 怒りを想う時

言葉を失ってしまう。

小学・中学とクラスがほどんど同じ顔ぶれという

ある種の閉鎖社会でこの自殺した子の孤独感が

日常接している他の子どもには理解できなかっただろうか。

たった一人の友人が学校に、せめて近所にいさえ

すれば何とかなったのではと想うのも所詮他人の

第三者的言葉にしか過ぎないのか。

「遺言書」という言葉はいつから考えていたのだろうか。

島の道路沿いの電柱で首を吊ったのは家の中では

家族に迷惑をかけるからと考えたからなのだろうか。

遺言書の中から滲み出る家族に対する想いやり

だけでもこの子には豊かな未来があったのではと

想像するといっそう切なくなってしまう

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

シュナまま | URL | 2006/08/29(火) 23:10 [EDIT]
この手の記事は辛いですね。
当事者でないと分からないことですが、どこにも助けを求められなかったのでしょうか。
毎回死んでから回りが反省するだけじゃ、ちっとも教訓になりませんよね。
親からすれば頼って欲しかったです。
思いやるのなら生きて欲しかったです。悔しいですね。

管理人 | URL | 2006/09/06(水) 14:17 [EDIT]
ご返事遅くなってすいません。
誰か親友が一人でもいれば
と思ってしまいますね。

星子 | URL | 2006/09/28(木) 02:56 [EDIT]
もし市教委はいじめの根絶を誓う文書を市内の小中学校に送った。の文書わかれば教えて下さい。12年前の大河内君の自殺から、なんら変わってない教育、残念です。

星子 | URL | 2006/10/20(金) 21:52 [EDIT]
いじめの根絶を誓う文書今治市教委から、届きました。まともな教育委員会もあるということわかりました。文科省も動き始めました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。