切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/03(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
ひどいぞTBS・・・
昨日は夕食後、8時50分からTBSテレビで

「世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦」を見ました。

対戦するのは同級2位の亀田興毅(19)対フアン・ランダエタ(27)。

第1ラウンド、亀田ダウン。

第11ラウンド 第12ラウンド 亀田フラフラ。

会場の横浜アリーナもシーンとなり解説者は

揃いも揃って亀田が負けたことを覚悟して

なかなか善戦したのではのコメントをしていました。

テレビを見ていた何百万人(?)もの視聴者が

ベネズエラのフアン・ランダエタの勝利を確信していたでしょう。

ところが、判定となってびっくり、2対1で亀田が勝利。

私もこれにはびっくり、思わず

「なんじゃ、これは」

とテレビに向って叫びました。

真面目な視聴者を馬鹿にしているのかTBS!

ボクシング関係者から亀田はたいして強くないと

いう意見がありながら完全無視して視聴率を稼ぐために

自局で視聴者がうんざりするほどの試合の宣伝を流し

あまつさえこんな判定を見せられるとは。

どこが「社会の公器」だよ。

視聴率があがればいいってもんじゃないだろう。

ほんとに腹が立ちましたなあ。

TBSはスポーツが持つ公平性をメチャクチャにした

あさましい視聴率乞食以外の何物でもありません。

そして今朝のTBSを見てまたびっくり。

亀田自身がニコニコして登場。

「ランダエダは強くなかった。自分が緊張していただけだ」

という信じられないような謙虚さのなさに愕然。

試合のビデオも完全に亀田が逆襲したように編集されていました。

「真実」とは言わないまでも「事実」をちゃんと報道しろよTBS。

それに比べてベネズエラのフアン・ランダエタは

異国で孤独によく戦ったよ、あなたは偉い。

あなたが本当の世界ライトフライ級チャンピオンですよ

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
● -
2006/08/04(金) 03:21
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。