切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/03/20(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
愛のぬくもり
愛のぬくもり

人がそれぞれに持つぬくもり

最初は妻のぬくもり

長男が生まれ長男のぬくもり

長女が生まれ長女のぬくもり

次男が生まれ次男のぬくもり

そして私のぬくもり

五人のぬくもりが家族を作った

五人のぬくもりのおかげで凍てつく木枯らしの夜もしのぐことができた

歳月が過ぎていった

長男が新しいぬくもりを求めて去っていった

長女が新しいぬくもりを求めて去っていった

次男が新しいぬくもりを求めて去っていった

妻と私が取り残された

妻と私には小さなぬくもりしかない

チョッピリ寒い

チョッピリ冷える

チョッピリさみしい

それでも子どもたち三人が残してくれたぬくもりが心を暖かくしてくれる

ninnkiburoguranking
ranking
ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
たそがれ親父の人生ノート
時間があればHPもよろしく。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

KAORI | URL | 2006/03/20(月) 19:16 [EDIT]
初めまして。
先日は拙ブログにお立ち寄り下さり有難うございました。

我家はまだ、親の庇護を受けている年齢の子供しかおりませんが、
彼・彼女らも何れは新しいぬくもりを求めて去っていくのでしょう。
ですが、そうなっても残された暖かさが支えになってくれるのでしょうね。
いざ、その日が来たら、そして歳月が過ぎた頃、
自分が何を考え何を感じているのか、今は想像もつきませんが…(^^;
● 今をベストに生きる。
管理人 | URL | 2006/03/20(月) 22:55 [EDIT]
どうも。
先のことを考えても仕方がありません。
私と年齢が違いすぎます(笑)。
今を家族と一緒にベストに生きることが
一番大切で一番楽しいことだと思います。
それでいいのではないのでしょうか。
そうできなかったのが私ですから。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。