切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/26(水)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
下着泥棒・・・・
昨夜、夕食後、テレビを見ていると

岩手県洋野町の母娘殺害事件で逮捕された

被疑者が警察の取調べに対して

「下着泥棒も犯行の目的の一部だった」

と自供していると報じていた。

以下は私と妻との会話。

「下着泥棒なんてどうしてするのかなあ。

そんなに欲しかったからデパートかお店に行って

買えばいいんじゃないか。そうすれば

こんな悲惨な犯罪を犯さなくてすんだのに」

「男の人が女性の下着なんて買いにくいでしょう」

「恋人とか妻へのプレゼントだと言えば別に平気なんじゃないか」

「でもそれはやっぱり違うんじゃないの。あの人たちは

もっと違うことを考えているんじゃないの」

「違うってどういうことだよ」

「例えば自分が好きな女性の下着を欲しいとか・・・」

ウ――ン、そういうものなのか。

私より妻の方が下着泥棒の心理に詳しい(笑)

「それだったらそれで どうして女性の下着泥棒って

いないんだよ。そんな話一回も聞いたことがないぜ」

「・・・・・私にそんなことがわかるわけないでしょう」

勝手にぶんむくれた妻を無視して私はその場で沈思黙考(?)

デパートで下着を買わずに泥棒するのは

下着の持つエロス+犯罪の快感

正しい商行為では下着の精神的付加価値が上がらない

その上、男性は下着の向うに見えない物が見えている

女性は下着は下着、その向うには何も見えていない

故に男性は女性よりも豊富に想像力というか

妄想力を持っている・・・・・・

なんて座椅子にもたれて考えているうちに

いつのまにかウトウト

すると突然近くから怒鳴り声

「あんた、座椅子に豚のように寝てないで布団に

入って寝たらどうなのよ」

「ハイハイ・・・・・・」

皆さん 下着はデパートなどで売っています。

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。