切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/11(火)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
紫陽花・・・
紫陽花は庭の片隅か路地裏に

ひっそりと咲いているのが似合う

雨模様の鬱陶しい季節に咲く薄紫の花

真紅の薔薇ほど豪奢で情熱的でもなく

けばけばしい原色の向日葵ほど自己主張もない

雨模様の空を見上げながら

明日は晴れないかしら

今月の生活費は持つかしら

夫は私のことを本当に愛しているのかしら

子どもは第一志望校に合格するのかしら

などと思い臥せっている時に心に染み込んでくる

まるで地味に生きる人の人生のように

いつ終わるともない長雨に打たれながら

ひっそりと咲きひっそりと消えていく

そして紫陽花が人知れず消えていく頃に

ギラギラとした暑い夏がやってくる

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。