切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/08(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
七夕の夜・・・
昨日は七夕

天の川を隔てて超遠距離交際をしている

織姫様と牽牛様が一年にたった一度デートできる日

働き者同士の織姫様と牽牛様が結婚したが

結婚生活が楽しいので働かなくなった夫婦に

怒った織姫様の父である天帝が

夫婦の仲をむりやり引き裂き

二人が年に一度だけ逢うことを許したという

天帝は娘が婿と仲がよすぎるのを嫉妬した

しょうもない典型的舅だったのか

この七夕の夜には我が家も昔は

「学校の宿題がなくなりますように」

「お小遣いが増えますように」

なんて勝手なことを子どもが短冊に書き

笹の葉に結び付け家族五人で

夜空を見上げたものだった

・・・・・・・・

昨夜は東京、長野にいる

我が子たちは夜空を見上げたのだろうか

そして極めて疑わしく思えるけれども

父や母のことを少しは思い出したのだろうか

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート



スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。