切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/03/17(金)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
愛のかけら
愛のかけら

昔、昔のお話。

一人の女性と出逢った。

別れる時にイヤリングの片一方を忘れていった。

その後、女性から何の連絡もなかった。

私も連絡をしなかった。

私はそのイヤリングを捨てるわけにもいかず
机の引出しの奥にそっとしまっておいた。

探し物をして机の引出しをひっくり返す時、
そのイヤリングが時々眼に入った。

持ち主に忘れ去られたイヤリングは物悲しい。

片一方しかないイヤリングは切ない。

そういう時が何年か続いた。

引越しをした。

その時、イヤリングはどこかに消えた。

その後、机の引出しを開けた時など
そのイヤリングの残像が甦ってきた。

失った愛のかけら。

これほど光り輝く物は世の中にはない。


ninnkiburoguranking
ranking
ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

たそがれ親父の人生ノート

時間があればHPもよろしく。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 男と女の違い?
youdidit1 | URL | 2006/03/17(金) 19:20 [EDIT]
別れると、その恋愛に関するもの全てを処分してしまうのは、女
別れても、その恋愛に関するものを捨てずにいるのが、男

個人差はあると思いますが...

take | URL | 2006/03/17(金) 20:11 [EDIT]
初めまして! ブログランキングから遊びに来ました
 
素敵な良いブログですね^^ クリポチしてきます♪

もし良かったら遊びに来て下さいw

管理人 | URL | 2006/03/18(土) 09:43 [EDIT]
youdiditさん
女性が本当は「男性らしく」、
男性が「女性らしい」ということでしょう。
男は「女々しい」(笑)
男の本質は「マザーシップ」にあると言ったのは
確か太宰治だった筈です。

takeさん
投稿ありがとうございます。
後から必ずお伺いします。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。