切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/02(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
PK戦・・・
深夜に一人眠れずテレビで

「イングランドVSポルトガル」

戦を観戦した

前半にイングランドの主力選手一名が

レッドカードで突然の退場

後は11対10の死闘が延々続いた

延長戦でも両者得点なくPK戦へ

ピッチで選手が堅いスクラムを組み

神様に祈りながら仲間のシュートを見つめる

真剣なまなざしがボールの行方に突き刺さる

シュートが外れた時の吐息 溜息

スクラムが崩れてその場に倒れこむ選手

言葉を失い中空を仰ぎ見る選手

PK戦は何と残酷なルールだろう

勝者にはすべての栄光が

敗者にはすべての悔恨が

勝者はエデンの園へ

敗者は死の谷へ

しかし あの選手たちのスクラムは

サッカーを超え スポーツを超えた

何か人間の希求する聖なるものを

人間が昔から追い求めている高貴なものを

映し出している気がする

勝とうと負けようと

どんな家族にも

あの堅いスクラムが

ありさえすれば

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

シュナまま | URL | 2006/07/02(日) 16:49 [EDIT]
子供が青年期に差し掛かる時
「結果ばかり見ないで、過程が大事なんだから」と母
「でも、勝つか負けるかしかないやん、今の世の中は」と息子
ゆっくり時間の流れに乗る時代でなくなってきてるんですね・・・・
そのくせ、不安で立ち止まることが多いやんってほくそえむ母^^

spacesis | URL | 2006/07/04(火) 02:53 [EDIT]
あんな遅い時間を、試合、ごらんになったのですね。

ヨーロッパの国々では、土臭いダサいチーム(国^^;)と
言われそうですが、勝負は分かりませんね。
点数は入りませんでしたが、手に汗握る試合で、思わず
握りこぶしで試合の成り行きを見ていました。

PK戦で見事なシュートを果たした21歳のロナウドの
直後の言葉は、天を仰ぎ唇に二本の指をあて、
「そこにおられたんですね」だったそうです。

神に祈りながらのシュート、神に感謝するシュート、
神の不在といわれる現代社会、スポーツの
世界で、このような姿を目にするのは、無宗教の
わたしにすら、高潔に映り、不思議な感動です。

それに比べ、「母と令嬢」の母・・・
すみません、話しが混乱しそうです^^;

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。