切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/06/22(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
本気なのかなあ・・・

「デートより残業」8割=リストラ不安は後退-新入社員調査
 社会経済生産性本部が21日発表した新入社員への意識調査によると、デートよりも残業を選ぶとの回答が80.1%に上った。昨年の78.6%を上回る過去最高となり、厳しい就職戦線を勝ち抜いた新入社員のまじめ人間ぶりの一面をのぞかせた格好だ。不況時ほど仕事優先が増える傾向があるが、生産性本部は「景気がしっかりしているとは思っておらず、会社の都合を優先しなければという意識が強いのでは」と分析している。また、近年増加傾向にあった「いずれリストラされるのではないかと不安」と感じる人は昨年の38.7%から35.9%に減少。景気回復に伴う就職環境の好転で「自分はいい時代に生まれた」と思う人は74.1%から80.0%に増えた。調査は、今春に採用された企業の新入社員3937人から回答を得た。 (時事通信) - 6月21日19時1分更新



デートより残業!

思わず 本気なのかなあ とつぶやいてしまう

しょせん それは建前であって

本音は別のところにあるのでしょう

と思わず一人々々に確認したくなってしまう

それにちょっと前まで「ゆとりの時代」だなんて

マスコミもこぞって大宣伝していたのに

いつのまにみんな仕事が好きになったのかなあ

好きな女性をデートする 

好きな男性とデートするより

もっと 残業が好きな若者がいたら

それは「まじめ人間」と呼ぶより

「いびつ人間」と呼ぶ方が

どう考えても正しいのではないだろうか

いや 自分は今の会社も好きじゃないし 

残業もやる気はないのだが やっぱりそうしないと

生き残っていけないなんて思っていたりするならば

それはそれでもっと危なっかしい考えに思えてくる

それが会社で働くということじゃないですか

なんてものわかりのいい若者ばっかりが増えたら

日本はどうなってしまうのだろうか

と梅雨空を眺めながら思わず

考え込んでしまう私がいる

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

シュナまま | URL | 2006/06/24(土) 19:46 [EDIT]
心がおいてけぼりになった社会になってしまうんでしょうか
人と人の触れ合い方のわからない人が増えてきたんでしょうね
向こう三軒両隣的な社会が懐かしいですね

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。