切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/06/04(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
どうして別れなかったのだろう・・・・
何度も何度も話し合った

互いに逃げることなく

面と向き合って

ありとあらゆる言葉を動員して

思いのたけをぶちまけて

夜がしらしら明けるまで

憎悪と愛情の激しい葛藤

不意にやってきた人生の岐路

そんな日が何日続いたのか

身も心もヘトヘトに疲れた

体の細胞が壊れていく

心の襞が擦りきれていく

ドロのような果てしない疲れ

救済はどこからもこなかった

虚しい疲労感だけが残った

それでもなぜか別れなかった

もしその時別れていたならそれも運命

それからずっと別れなかったのもそれも運命

庭に真紅のバラの花が咲いている頃だった

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。