切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/06/01(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
恍惚と不安・・・・
帰宅した妻が試験の合格発表が

ネットであるので見て欲しいとのこと

建設業経理事務士検定試験1級

妻がコツコツと勉強しているのは知っていたが

これがどういう試験なのか私は何も知らない

ただ勤務先の会社の業務に役に立つと聞いていただけだった

発表が今日だということも知らなかった

ネットにアクセス、合格発表のサイトを発見

「受験番号しか出てないよ。 受験番号を教えて」

と尋ねると

「忘れちゃったわ。どうせ明日郵便で連絡が来るから」

と意外なことを申します

オイオイオイオイ・・・・

自分の受験番号を忘れるなんてどういう受験生だよ

まったくのんびり屋の妻であります

それでもさすがに気になるのか

妻は十分ほどそこらをひっかきまわして

「あった あった あった 受験票があったわよ」

と叫びました

受験票を発見して感動している受験生なんているのかよ

あまつさえ

「私 恐いからあんたが見て」

とのお言葉であります

私はもうすでに震えておりました

選ばれたる者の恍惚と不安 我れに二つあり

もし落ちていたら・・・・・

おそるおそるパソコンの画面を見ました

「あった あった あった」

思わず妻と同じように叫びました

13-C0005

振り返ってなぜか自然に妻の手を握りました

握った妻の手はすべすべとして意外と冷たかった

一瞬の握手の後にもぞもぞと恥ずかしそうに手を離す妻

妻のしぐさに私まで照れて顔が赤くなりました

まるで初めてデートして手を握った時のようでありました

それにしても結婚して三十数年

結婚生活にこんな場面があろうとは

若い頃には夢にも思わなかった

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

SHANAEMON | URL | 2006/06/01(木) 20:04 [EDIT]
ええ話でございます(涙)
1級なんて凄いですね!尊敬しちゃいます

管理人 | URL | 2006/06/01(木) 22:26 [EDIT]
私自身にはその価値がよくわかっていませんが
まずは落ちなかっただけよかったと思います。
落ちていたら本当の涙が流れていたかも。
● ◎!
N氏 | URL | 2006/06/02(金) 11:21 [EDIT]
よかったデスネ。

管理人 | URL | 2006/06/03(土) 08:21 [EDIT]
どうもごていねいにありがとうございます。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。