切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/31(火)   CATEGORY: 社会
巨人の凋落

日本テレ社長、巨人戦今季視聴率ひとけた「残念」
日本テレビ・久保伸太郎社長(62)が30日、定例会見にのぞみ、巨人戦の視聴率などに言及。今季の巨人戦視聴率の日本テレビの平均が9・4、全体平均は9・6%と、ついに一ケタ台に低迷したことに触れ「期待値に届かず非常に残念です」と話した。来季の放送に向けては、巨人・滝鼻オーナーと話し合いを始めたことを明かした上で「まだお話しできる段階ではない」と話すにとどまった。
(2006年10月31日06時01分 スポーツ報知)



「巨人 大鵬 卵焼き」も今は昔の物語。

私は学生の頃から一貫してアンチ巨人。

まずは巨人だけを「巨人軍」と呼ぶ

あの鼻持ちならぬ球界の盟主意識が大嫌い。

盟主意識は骨の髄まで変わらないのに

考えていることは巨人・読売新聞・日本テレビの

利益だけであることは見え見え。

古くは江川卓投手の入団時における脱法的野球協約の

解釈に始まりドラフト問題になると突然

どこの球団に大学生・高校生が行こうが

職業としてプロ野球選手という

職業を選んでいるというのに

「職業選択の自由」なんてわけのわからぬ

キャンペーンをやりだす始末。

そして歴代の日本プロ野球機構のコミッショナーは

まるで巨人の操り人形のような人物ばかり。

こんなに一組織がやりたい放題できた組織が

旧「関東軍」以外この日本にあっただろうか(笑)。

巨人戦のテレビ中継を見ても出てくる

解説者、ことごとく巨人の太鼓持ちばかり。

10対0で負けていても報道・解説だけを

聞いていると巨人が勝っているように聞こえる不思議。

次の試合は巨人が勝つと思えるようなオベンチャラ。

まるで巨人は強いのだということを周知徹底させる

ための洗脳解説を聞いているようであった。

それでも私は絶え難きを耐え忍び難きを忍び

巨人戦をテレビで見てきたのだ。

ただひたすら「巨人」がまた「巨人的」なものが

敗北するのを見るために(笑)。

しかしそんな想いも6年前に失せた。

イチロー選手が大リーグに行きNHKBSで

マリナーズ戦が中継で見ることができるようになって。

イチローが所属していた今はなき「オリックス」の試合を

私はテレビでほとんど見る機会がなかったのだ。

それからはイチローの熱狂的ファンとなりました。

日本テレビは巨人戦を独占中継することによって

結局は視聴率の低迷を招いたのである。

巨人戦のみを中継することによって自滅していったのだ。

日本テレビがほんのちょっとの度量とプロ野球界の

発展を考えシーズン中、セ・パを問わず均等に

中継したら、また日本プロ野球機構が大リーグの

ようにテレビ中継によってあがる収益の一部を徴収し

全球団に分配していたらもっともっとプロ野球は

発展していたのではないかと思う。

しかし、私の書いていることは所詮、

死んだ赤子の歳を数えることである。

長年巨人戦のみを中継することによって作られた

巨人人気は中継が減少することによって

滅んでいくしかないであろう。

地方ローカル局の「阪神戦」中継、

「日本ハム戦」中継がいまや

日本テレビの「巨人戦」中継の

視聴率を上回る時代なのだ。

と書きながら私が現在の巨人選手の中で

唯一好きなのは今年3月のWBC戦で

大活躍した上原投手。

今年は成績が悪くて心配していたが

来年は頑張って欲しい。

そして一刻も早く巨人を出なさい(笑)。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/30(月)   CATEGORY: 社会
見てみぬふり

「真相解明を」遺族会見、校長パワハラで教諭自殺 千葉
千葉市立中学校の教諭が校長によるパワーハラスメント(上司による嫌がらせ)で自殺したとされる問題で、亡くなった土岐文昭教諭(50)の妻聖子さん(47)と長男紀文さん(23)が28日、同市で初めて記者会見した。快活だった土岐教諭が同校に赴任した4月以降、度重なる校長からの怒号や「辞表を書け」という叱責(しっせき)から「抑うつ状態」と診断された経緯を指摘。市教委側に徹底した原因解明を求めた。土岐教諭が飛び降り自殺をしたのは9月6日午前10時前。その約2時間前、欠勤を決めた土岐教諭を自宅に残し、聖子さんは仕事に出かける間際に言葉をかけた。「(私が)仕事に行っても大丈夫?」 「大丈夫だよ。(前任校の)A中学は楽しかった」聖子さんは目を潤ませ、その場面を振り返った。「命と人格を大切にする教育の場で今回のようなことが二度と起きないよう、真実を明らかにしてほしい」と訴えた。会見では、代理人の2弁護士が教諭の同僚らから聞き取ってまとめた経過報告も配られた。それによると、1学期に校長は他人の前で「(土岐教諭が)私の小間使だから好きなように使ってくれ」と発言。生徒がベランダから落ちてけがをする事故の後は「殺人者だ」と怒鳴りつけた。 夏休み中の生徒の事故対応に関しても校長に怒鳴られ、帰宅後、妻に「おれも一生懸命やったんだけどな」と漏らしたという。8月末、これらの経緯を受け、教頭昇任試験の断念を伝えた際は「辞表を書け」「おれに恥をかかせるのか」と、廊下まで響く声で約50分間、怒鳴られ続けた。その翌日、病院で「抑うつ状態・疲弊状態」と診断されたという。 「病気にもならないスポーツマンだった」と聖子さん。紀文さんも「パワハラには負けない」と生前、父から聞いていたといい、「強く優しい父がうつになり、自殺に追い込まれた。よほどのことだ」と悔しさをにじませた。遺族側は、自殺は公務に起因しているとして、近く民間企業での「労災」にあたる公務災害の申請手続きにも入る。市教委によると、校長は9月から療養休暇中。青木勉教職員課長は「来週から他の教諭への面接調査を始めるが、校長は医師と相談しながら進めることになる。できる限り、ご遺族の要望にこたえたい」と話している。
アサヒ・コム 2006年10月28日20時51分



こういう記事を読まされると学校で

生徒のいじめ事件が起こるのも無理はないのか

と思えてきます。

子どもの世界は大人の世界を映す鏡です。

校長が一人の教師を精神的に傷つけるまで

怒鳴りつけるのを校長を補佐すべき教頭は

ただ黙認していたのでしょうか。

同じ職場の同僚教師たちももしかして

校長に眼をつけられて怒鳴られたくない

なんて不安で見てみぬふりをしていたのでは(?)

同僚教師たちがこの自殺した教師に少しでも

あんな乱暴な校長に負けないようにしましょう

なんて励ましの言葉ややさしい言葉を

かけていたら自殺までに追い込まれなかったのではと

思えてきます。

この関係性はいじめにあって自殺に追い込まれる

子どもといじめを見てみぬふりをしている他の

子どもとの関係とそっくりであります。

人間は集団の中で物理的に孤立したり

精神的に孤独になった時に死の意識が

一歩一歩と近づいてきます。

この記事を読むとこの中学校の職員室の

風景が浮んでくるような気がしてきます。

どこかお互い先生として生徒に対して

がんばりましょうという連帯感さえない先生同士の

寒々とした人間関係が・・・・・。

こういう風景は今日本の学校、会社、地域、

家庭にさえ広がっているのかもしれません。

以上私が書いたことが単なる私の

妄想でなければ幸いですが。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/29(日)   CATEGORY: 社会
命短しヅカガール

命短し宝塚トップの座 1作のみで退団も
かつて宝塚のトップスターといえば、ファンでなくても名前は知っているような存在だったはず。それがここ数年変わっている。01年には匠(たくみ)ひびき、02年には絵麻緒(えまお)ゆうが1作だけのトップに就任、宙組の貴城(たかしろ)けいも11月3日から宝塚大劇場で始まる「維新回天・竜馬伝!」1作で退団する。短命トップスターの量産ともいえる事態に、ファンの戸惑いも大きい。9月18日の夕暮れ、星組公演の千秋楽を迎えた兵庫県宝塚市の宝塚大劇場の周辺は、6000人のファンであふれていた。退団する同組のトップスター湖月わたるの最後の花道を一目見ようと集まった人たちだ。ファンクラブの会員たちはおそろいの白いパーカーを着て湖月の出を待ち、ぴたっとそろった掛け声を掛けた。 トップスターの退団のたびに繰り広げられる、ファンにとっては特別なこの行事の間隔が、少しずつ縮まっている。その顕著な例が宙組の貴城だ。今年7月に退団した和央(わお)ようかの後任となったが、来年2月の東京お披露目公演で退団する。 宝塚歌劇団の木村康久制作部長は「確かにトップの任期は短くなっているが、昔は就任するのが今よりも早かった」と説明する。 大正から昭和初期にかけての大スター小夜(さよ)福子や60年代に活躍した上月(こうづき)晃(のぼる)が入団2年目で主役に抜擢(ばってき)されたのは異例としても、かつてのスターたちのトップ就任は比較的早い。汀(みぎわ)夏子や鳳蘭、天海祐希は入団7年目でトップになっている。大地真央や杜(もり)けあきは10年目のとき。いずれも入団5年前後には、すでに組の2番手、3番手などを務めていた。 「彼女たちは若い時からいい意味で先輩を押しのけていた。最近は研13~15年辺りでの就任が多く、年齢も高くなっている。辞めた後の身の振り方を早く見極めたいという人も多い。劇団としては一番輝ける形を考えて個別に話し合って判断している」と木村部長。「意図的にトップを量産しているわけではない」と強調する。小林公一理事長も「任期が何年、と決まっているわけではなく、そのときの状況による」と話す。戦前から戦後にかけてのトップのありようは今とは違った。複数トップも珍しくなく、2本立て公演の主演が違うこともあった。男役トップが娘役を演じることもあり、主演=トップという今の構図は必ずしも当てはまらないが、若手のトップ就任のチャンスが多かったとはいえそうだ。とはいえ、50~100人に1人というトップにたどり着くのは並大抵なことではない。入団15年目でのトップ就任となった貴城は「最終ゴールに手の届かない方もたくさんいらっしゃる中で、こういう立場を与えてもらい、悔いはない」と語る。
アサヒ・コム 2006年10月28日



私の妻は昔からの熱心な宝塚ファン。

妻がボリボリ煎餅を齧りながら

テレビの前で座椅子にもたれて

ウットリしている時はほとんどすべて

NHKBSで宝塚の劇場中継をしている時か

その中継を録画したビデオを見ている時である。

どうも人生における妻の数少ない至福の一瞬は

この時のようでありそんな時の私は120%

オジャマ虫というか濡れ落ち葉というか(笑)。

一方 夫である私は四国に住んでいたので

たった一度中学校の修学旅行で宝塚歌劇団を見たのみ。

その時見た舞台の記憶もまったくなくなっているのだが

妻がテレビで見ている時にコッソリ背後から見ても

やはりあの歌舞伎の逆「女形」的世界というか

川島芳子の「男装の麗人」のような世界は

実に不可思議で奇怪な世界であります(笑)。

宝塚出身で私が知っているのは 

淡島千景 八千草薫 音羽信子 

月丘夢路 越路吹雪 高千穂ひづる

などのはるか昔少年の頃映画の銀幕で

出会った女優ばかりである。

もちろん宝塚出身とは後から知ったことだが。

最近の人で知っているのは黒木瞳くらいであるが

この人を私はよく川島なお美という女優と間違え

「あんた、黒木瞳と川島なお美をいっしょにしないでよ」

と妻にお叱りをうけたりしているのである。

朝日新聞の夕刊には月に一回か二月に一回

必ず宝塚歌劇団の劇評が出ているので

私はその劇評を見るたびに妻に対して

「朝日新聞学芸部(?)には宝塚の

隠れファンが間違いなくいるぜ」

なんて言っているのだがこの記事を書いた

記者ももしかしてその隠れファン(?)。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/28(土)   CATEGORY: 社会
嘆きの受験生

必修漏れで補習に大わらわ 卒業式の延期検討する高校も必修科目の履修漏れ問題で、一部の高校では補習が始まった。多くは受験に影響の少ない日時や方法を検討しているが、余りにも膨大な補習が必要な生徒がいる高校は対応に頭を抱える。北九州市の私立九州国際大付属は26日、補習を始めた。難関クラスで世界史の履修漏れがあった1~3年の32人のうち3年の7人に、1日2コマの世界史を教えている。12月中旬には、必要な70コマ分を終えるとしている。愛媛県立今治東は、来週にも始める考えだ。放課後のほか、50分ある昼休みも使うという。宮城県立の石巻好文館も11月から始め、来年1月末までに終了したいという。多くは受験シーズンが一区切りついた段階で集中的に実施することを検討している。卒業式を予定よりも遅らせることを考え始めた高校も多い。しかし、岩手県の私立盛岡中央には、1日6コマ教えても約58日かかる350コマもの補習が必要な生徒が51人いる。「3月1日の卒業式には間に合わせたい。だが、現実にはそのまま行うのは不可能なので、別の方法がないか検討している。まだ、どういう方法があるかはわからない」と頭を抱える。210コマの補習が必要な生徒が231人いる石川県の私立星稜。特別編成だと世界史を教える教員が足りず、退職教員を中心に非常勤講師を確保する計画だ。同県の私立金沢や愛媛県の私立愛光にも175コマ足りない生徒がいる。鳥取県の私立鳥取城北では、国公立大への進学をめざすコースの2、3年生が必修の芸術を履修しない状態が88年から続いていた。書道の教員もずっといなかった。希望者には選択科目の時間を書道の授業にあてたり、自由登校になる1月後半以降に集中的に講義をする方法などを検討する。茨城県教委は「奥の手」を使う方針だ。3~4単位の科目は、単位の一部を減らせる学習指導要領の「減単」の制度を利用。通常より35コマ少ない3単位でも履修したと認めることにするという。県立の伊奈での利用を検討している。
アサヒ・コム 2006年10月28日06時38分



この少子化時代に入学者を確保するために

高校側は公立・私立を問わず大学受験生の

合格率を上げないと高校の存立が危うくなる。

当然 大学の受験科目に適応するように

カリキュラムを編成する。

一方 大学側は国立・私立を問わず

入学者を確保するために

受験生に逃げられないよう受験科目を

できる限り削減しようとする。

こう考えると今回の事態は中で

起こるべくして起こった問題である。

報道によると自分が履修していない科目さえ

内申書には既習したかのように記載している

高校もあるとのことである。

恐いのはこういう「ルール違反」が全国的に

何年も行われていたことである。

文部科学省も教育委員会ももしかしたら

マスコミもこういうことには気づいていた筈である。

そういう意味では「一億総ほうかむり?」

もしかすると大学生、浪人生の中には

「よかったなあ、早く卒業しておいて」

と自分の幸運を噛みしめている人もいるかもしれない。

割を食ったのは現時点での高校三年生である。

受験の追い込みをかける時にどうして受験と関係のない

補習を受けなくてはならないのかと考えるのは

当然といえば当然の疑問である。

この疑問に対し物理的に補習をどう行うのかとか

何とか補習を免責できないのかという議論は

ここではおいておく。

不思議なのはテレビを見ていると

コメントをしている評論家が 

受験生がかわいそうだと言いつつ

「艱難辛苦汝を玉にす」

なんて言う人がどうして一人もいないのか。

また高校側は

「急がば廻れ」

ということわざをよく考えるべきである。

「自由競争社会」においては

多少の「ルール破り」も

勝てば官軍なんてことで認められると

日本は「美しい国」からドンドン

遠くなっていくばかりである。

こういう時に受験生の親も子どもと一緒に

「お前が悪いんじゃないが、

こんなことはよくあることだよ。

若い時にはいろんなことが起こるし、

人生は無駄で成り立っているんだから。

きっとこの補習を受けると後々の人生に役に立つよ」

なんて言ってあげれば日本も多少は

「美しい国」に近づくのでは(?)

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/27(金)   CATEGORY: 社会
父と子の和解

「罪償った後、父と暮らしたい」 放火殺人の長男
母子3人に対する放火殺人事件で、奈良家裁は26日、事件を起こした発達障害の長男(16)を中等少年院に送致する道を選んだ。長男は、大学医学部への進学を課す厳しい父親の呪縛から逃れたい思いが高じ、すべてを消し去ろうと自宅に火を付けた。家裁の審判を通じて動機が明らかになる中、父親や親族、学校関係者は、長男が少年院で罪と向き合い、更生することを求めていた。 付添人弁護士によると、長男は事件の直後には口をつぐむことが多かったが、「最近はつきものが取れたように、問いかけに素直に答えるようになった」。父親への思いにも、変化を見せている。長男は中学時代、試験の結果でついたうそがばれ、父親に殴られたりけられたりしたうえ「またうそをついたら、次は殺すぞ」と言われた。長男は高校に入って最初の中間試験で、苦手の英語の点数が悪かった。父親には、自分の成績を良くみせるため、英語の平均点を実際より低く偽って伝えた。「殺すぞ」と言われた後、初めてついたうそだった。 事件の6月20日は、中間試験の成績が渡される保護者会の日だった。長男は、新たなうそがばれたら殺されると思い、父親を殺すか逃げるしかないと思い込んだという。最近の審判で弁護士が「父親への殺意はあるのか」と尋ねたところ、長男は「自然と無くなりました」と答えたという。弁護士は「犯行時に長男を追いつめていたものから解き放たれ、少年鑑別所で規則正しい生活を送る中で、本来の子どもの心に戻ったのではないか」と考えている。10月20日にあった前回審判では、父親を前に「将来は罪を償った後、父親と一緒に暮らしたい」と話した。長男は毎晩、亡くなった母親、弟、妹の冥福を祈っていると打ち明け、「(3人は)嘆いて怒っているだろう。許してくれないと思う」と述べた。長男に会った別の関係者の話では、本人は家裁の処分について「逆送でも保護処分でもどちらでもいい」と語った。ただ「口べたなので、逆送になったら裁判でうまく説明できるだろうか」と心配していたという。長男が通っていた高校の教師は「高校生にしては幼いので、大人と同じ刑事裁判にかけられるのは適さない」と考えていた。中等少年院送致の知らせを聞いて、「涙が出るほどうれしい。裁判長に感謝の気持ちでいっぱいだ。今後は周りの人に心を開いて成長してほしい」と話した。
アサヒ・コム 2006年10月26日16時49分



このような記事を読んで第三者は何を語ればいいのか。

中学時代、成績について嘘をついた息子を殴り

「またうそをついたら、次は殺すぞ」

と脅した父親。

これが人の命を預かる医者の言葉か。

それよりも何よりもこれが息子に対する父親の言葉か。

信じられない言葉である。

私たちのような平凡な父親だときっと

「試験の得点なんてどうでもいいよ。それより、お前、

そんなせこい嘘つくなんて人間として恥ずかしいんじゃないの」

と言ってしまえまばすむだけでの話である。

そして高校に入って最初の中間試験で悪い成績をとり

もう父親を殺すしかないと思った息子。

そこまで追い詰めたのは確かに父親自身ではあるが

この反応はこの反応で理解を絶している。

親子による互いに対する異常なほどの過剰な反応。

この親子には一緒にキャッチボールをするとか

アニメ映画を見るとかカラオケで唄うとか

世間のある意味ありふれた親子の交流というものは

もともとなかったのか。

親子で馬鹿話しをする楽しみを知らなかったのか。

親子で一緒にいて、逆にいなくて

お互い「うれしい」とか「哀しい」とか「寂しい」とか

微妙な心の交流はなかったのか。

そんなことのなかにしか親子であることの

珠玉の意味があることに事件が起こるまで

気がつかなかったのか。

第三者から見ると異様なほどの希薄な動機によって

三人の尊い命が失われたのである。

その三人の尊い命という犠牲を払って

父親と子どもは世間の親子なら誰もが普通に

持っているありふれた愛情と和解に行き着いた。

小説よりも小説的、劇画よりも劇画的な

親子の物悲しい事件の結末である。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/26(木)   CATEGORY: 社会
いじめ自殺「0」の謎

いじめ自殺「0」、遺族に苦しみ 娘亡くした両親が心境
文部科学省が、いじめを主な理由とする自殺件数を過去7年間、「0」と発表していたことに対し、04年に自殺した埼玉県蕨市の中学2年の女子生徒(当時14)の両親が朝日新聞の取材に対し、心境を語った。学校側は当時の保護者説明会などでいじめの事実を認めたが、県教委の調査には「(自殺との)因果関係が断定できない」と報告。学校も市教委も現状では内容の訂正は考えていない。「いじめの実態を伝えて」という遺族の切実な思いは伝わらないままだ。「『0』と発表する市や県に不信感を覚えます。こんな数字、誰も信じない」生徒の両親は「校長先生たちは仏壇の前でいじめと自殺の関連を認め、謝罪してくれた。亡くなって9カ月後だったが、最大限のことをしてくれた」と語った。それだけに「0」という数字がやりきれない。行政はどれだけ現場の苦しみをわかっているのかと話す。「ゴキブリと呼ばれている」「生まれ変わりたい」。生徒は04年6月、「遺書」を残し、マンションから飛び降りた。学校の調査で、罰ゲームとして男子生徒への告白を強要されたことなどを苦にしていたとわかり、当時の校長は臨時保護者会や報道陣の取材に「いじめがあった」と認めた。 当時の校長らは、今も命日に訪れるという。今年3月の卒業式の朝には、数十人の同級生が訪れた。遺影に制服を着せて一緒に式に出席するためだ。戻ってきた制服の胸ポケットには卒業祝いの花が留められていた。 両親は学校の対応に納得し、「娘を静かに供養したい」と取材を拒んできた。だが今月、全国でいじめ問題が相次ぎ、県教委が「いじめによる自殺はない」と発表したことに耳を疑った。学校関係者によると、文科省の調査は自殺の「主な原因」を問うもので、いくつか選択肢がある。学校や市・県教委はいじめはあったと認識しているが「自殺の『主な原因』はわからない」として「いじめ」ではなく「その他」を選んだ。補足説明も記入できるが、いじめについては触れなかったという。実態とは違う報告が問題視されたことを受け、文科省は再確認する方針を示しているが、学校関係者は「再調査でいじめが原因の自殺かと聞かれても、そうとは言い切れない」と悩む。真実を知りたい両親は04年7、8月に市と県に情報公開を求めたが、手にしたのは娘が死亡した翌日付の事故報告書1枚で自殺原因は「不明」とあった。新たな事実が判明していないかと県に昨夏も請求したが、全く同じ報告書が出ただけだ。蕨市教委学校教育課は「いじめがあったことは把握しているが、様々な要因が重なり、いじめが自殺の主な要因だったか断定できなかった。いじめの他に要因があったかどうかもわからない」と話した。事故報告書の内容については「内容が不十分な場合、こちらが学校に再報告を求めるが、この件は報告内容が十分だった」としている。両親は「学校側からいじめの報告をしにくい現状があるのではないだろうか。もどかしいが『いじめがきっかけだった』だけでもいいから報告書に記録して実態を伝えてほしい。そのうえで学校、行政でいじめをきちんと認め、対応できるようになってほしい」と訴えている。
アサヒ・ネット 2006年10月25日17時41分



長い記事ですがあえて引用しました。

4日前に「いじめと組織防衛」について書きましたが

それを文字通り裏付けるような記事であります。

・・・・「校長先生たちは仏壇の前でいじめと自殺の関連を認め、謝罪してくれた。亡くなって9カ月後だったが、最大限のことをしてくれた」・・・・

と被害者の肉親が語っているというのに

・・・・県教委の調査には「(自殺との)因果関係が断定できない」と報告している。学校も市教委も現状では内容の訂正は考えていない。・・・・

とこの記事には書かれています。

この矛盾はいったい何なのでしょうか。

単純に言ってしまえば一人の教育者としての倫理と

学校の組織の長としての立場の分裂です。

教育者というより組織防衛しなければならない

管理職の意識が優先しているということです。

これに加担しているのが市教育委員会と県教育委員会。

もし公的にいじめで自殺したという事実を認めると

どういうことが生じることを恐れているのか。

1 所管省庁である文部省からの何らかの処分。

2 被害者である生徒の肉親からの損害賠償を求める民事訴訟。

3 自分の教育者としての経歴への汚点。

この三点につきると思います。

私には娘が一人います。

その娘が小学生の頃、ある日の夕食の時

テレビのNHKニュースででいじめによって

自殺した子どものことが報じられました。

その時娘が突然泣き出しました。

家族一同いったいどうしたのだと問いただすと

自分がクラスでいじめにあっていることを

泣きながら告白しました。

私はその夜怒りで一睡も出来ずに次の日に

小学校に怒鳴り込んでいきました。

私がガンガン職員室で怒鳴りまくってわかったことは

担任が私の娘がいじめを受けていることに

全然気がついていないことでした。

同様に学校の先生の誰一人として

娘がいじめにあっているのを知らなかったことでした。

この時私は本当に恐怖を感じました。

私はその場で先生方に

「娘をいじめた生徒を説教するので教室へ今から行く」

と強硬に主張しましたが

「ここは教育の場ですからそれだけは」

と教頭先生に説得され教室まで行きませんでしたが。

怒鳴り込んでいったその夜に担任から電話で

いじめがあったことを認める電話がありました。

いじめをしていた子どもの親からも謝罪の電話がありました。

もしあの夜に娘が泣かなかったら娘はそれからも

いじめにあい、自殺していたのではなんて想像すると

いじめで子どもが自殺した親の無念は多少はわかる気がしてきます。

結局、現実に教育委員会の人間とか校長などの

立場の人間は自分の子どもがいじめに合わない

限りいじめられた子どもの嘆きや悲しみ、肉親の感情などは

まったく理解できないと思うしかありません。

社会的問題にならなければ、マスコミに公表されなければ、

文部省に何か言われなければ、自分の経歴に傷がつかなければ、

こういう教育者というより役人としての事なかれ主義が

学校を支配していると想像するだけでいじめと同じ

ように恐ろしい気がしてきます。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/25(水)   CATEGORY: 社会
いじめ調査団

文科省も再生会議も自民も続々現地へ 福岡・いじめ自殺
政府は24日、福岡県筑前町の中2男子自殺事件の事実関係を把握するため、教育再生会議の委員を兼務する義家弘介担当室長と山谷えり子首相補佐官(教育再生担当)を25日に急きょ現地に派遣することを決めた。文科省も同日に小渕優子政務官を派遣する。自民党は今週末に調査団を送り込む方針で、「いじめ自殺」への関心の高まりに政府・与党が背中を押される格好となった。義家氏らは25日午後に福岡県に入り、小渕氏とともに事件が起きた学校や教育委員会の関係者、遺族から話を聞く予定。安倍首相はいじめ問題を再生会議の重要テーマにとりあげる意向で、現地調査結果を会議の議論に生かしたい考えだ。一方、自民党の調査団は文科相経験者を団長に、副幹事長数人が現地入りし、県・町教委や遺族らから聞き取りする。
アサヒ・コム 2006年10月25日01時04分



福岡のいじめにより中学生が自殺した事件に対し

教育再生会議・文科省・自民党から

三つの調査団が派遣される。

言葉は悪いが以前にこのブログで書いたように

政治の縄張り争いのように思えてくる。

また三つの調査団の結論がそれぞれ違っていたらどうするのか。

船頭多くして船山に登るという事態にならないのか。

それにいじめはあくまで学校の現場にいる

校長・先生・生徒と父兄の問題であって

政治や行政が口をさしはさんで解決できるような

問題には思えないのだが。

こう書きながら矛盾するようだが一方で

民主党は何をやっているんだと心配になる。

政治的感度が野党より与党がすぐれていて

どうするのと思ってしまう。

それに私が常日頃不思議に思っているのは

組織率ががた落ちになっているとはいえ

先生の組合である「日教組」が個々の

いじめに対する見解と具体的対策を

マスコミに発表していないことである。

いじめが行われた現場に「日教組」に属する

先生もいるのではないのか。

いじめで一人の生徒が自殺しているのである。

現場の教室で生徒がいじめをしたりいじめに

あったりしないように一人の先生として

努力してそこから得た経験をいじめ対策に

生かしてこそ「日教組」も父母や世間から

認められるのではないか。

いじめと政治はいっさい関係ないのだ。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/24(火)   CATEGORY: 社会
先に死ぬのは

<雑記帳>先に怒るのは妻、先に謝るのは夫 夫婦げんか調査
夫婦げんかで先に謝るのは夫――。第一生命経済研究所のアンケートで、現代夫婦のそんな実情が浮かんだ。対象は、全国の30~60代の既婚男女約800人。夫婦げんかで妻側が先に怒り出すと答えた人は43%。夫が先に怒ると答えた人より6ポイント高く、仲直りでは「妻側が先に謝る」は13%で、「夫が先」(30%)の半分以下だった。世代別で最もけんかをしているのは30代で、若い人ほど女性優位の傾向が表れた。「良い夫婦関係の維持には男性のより一層の努力が必要」と研究員。「熟年離婚」が増えるとささやかれる中、男性受難の時代が当分続きそう?【鈴木梢】
(毎日新聞) - 10月23日21時29分更新



この記事の真似をして私も書きました。

私の長い結婚生活から得た苦い箴言の数々。

子どもが先に駆け寄るのは妻 先に離れるのが夫

子どもが先に好きになるのが妻 先に嫌われるのが夫

子どもが先に内緒話がするのが妻 先に無視するのが夫

子どもが先に尊敬するのが妻 先に軽蔑するのが夫

子どもが先に同情するのが妻 先にどつくのが夫

子どもが先に面倒を見たいのが妻 先に見限るのが夫

子どもが先に長生きして欲しいのが妻 先に死んで欲しいのが夫

・・・・・・・・・・

かくして 艱難辛苦 夫を玉にす。

トホホホホ。

・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/23(月)   CATEGORY: 社会
いじめを巡る縄張り争い

教委の権限強化検討へ いじめ問題受け規制改革会議で
佐田規制改革担当相は、政府の規制改革・民間開放推進会議の草刈隆郎議長に対し、教育委員会の権限・機能の強化に向けた検討に着手するよう求めた。佐田氏は、北海道と福岡県で起きた児童・生徒のいじめ自殺問題で教育委員会の対応が不十分だったとの考えから、20日の閣僚懇談会でも関係閣僚に理解を求めた。「教育再生」を最重要課題に掲げる安倍首相も教育委員会の活性化に取り組む意向で、首相直属の教育再生会議でも検討課題になる見通しだ。 これまで推進会議は、教育委員会制度について「硬直化した文科行政の上意下達システム」などと批判し、教委の権限を首長に移すために設置義務の撤廃を主張。それを実現する構造改革特区の導入も検討した。だが、教育委員会の廃止につながると危機感を強めた自民党文教族や文科省の反発を受け、スポーツなど一部の事務のみを首長に移譲する「妥協案」で決着した経緯がある。 これに対し、佐田氏は20日の閣議後の記者会見で「いじめ自殺が社会問題化している」としたうえで、「責任ある教育のためには、教育委員会をしっかりしないといけない。責任をもった教育委員会を確立していかなければならない」と強調した。「教育委員長や(事務局トップの)教育長の権限が非常にあいまいになっている」とも指摘した。佐田氏の草刈氏に対する今回の要請により、これまで教委の権限を弱める方向の改革を進めてきた推進会議が方針を転換させる可能性がある。 一方、安倍首相も今月5日の衆院予算委員会で「地方における教育の担い手は、やはり教育委員会だ」と述べ、「教育委員会制度の活性化に資するように改革を進めたい」と答弁した。18日に開かれた教育再生会議の初会合でも、委員を兼務する義家弘介担当室長が「教育委員会の改革も必要だ」と提起している。
アサヒ・ネット 2006年10月21日10時25分



まずビックリするのは規制改革会議の方針が

安部内閣の元でコロリと変更されたこと。

教育委員会制度について「硬直化した文科行政の上意下達システム」などと批判し、教委の権限を首長に移すために設置義務の撤廃を主張。「学校教育、ウチが引き受ける」

とかなり過激なことを計画していたのが

「いじめ自殺が社会問題化している」としたうえで、「責任ある教育のためには、教育委員会をしっかりしないといけない。

と百八十度の方針転換。

どちらの方針が正しいのか私にはわからないが

この方針転換の経過を見る限りいじめ問題をだしにして

教育委員会の生き残りを画策しているようにしか見えないのである。

それに「規制改革・民間開放推進会議」という名称の組織が

教育委員会の強化を提言するのは矛盾しているのではないか。

一方で

「教育 文科相、主導権を強調」

という別な記事では伊吹文科相は

「教育は市場経済で決まる効率や利潤を超えた価値を扱っている。義務教育に市場原理が入ってくるのは感心しない」と語り、教育分野に競争原理を持ち込もうとしている政府の規制改革・民間開放推進会議の動きも牽制(けんせい)した。

と発言している。

なんのことはない。規制改革会議と文部省の

縄張り争いにいじめ問題が利用されているだけにしかみえない。

こんな縄張り争いを見ながら

学校でのいじめ問題が解消されるのではと

安心することができる親がいるのだろうか。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/22(日)   CATEGORY: 社会
いじめと組織防衛

福岡県教委、いじめ把握を見直し 少ない報告を疑問視 
福岡県教委は、同県筑前町の中学2年の男子生徒(13)の自殺をきっかけに、いじめを把握する方法を見直す方針を固めた。05年度の調査では、児童・生徒1000人あたりのいじめ発生件数は全国で2番目に少なく、最多の愛知県の1割程度。だが、いじめに気づかなかったり、学校が報告を怠ったりして、低い数字になっているだけかも知れないからだ。ひょっとしたら、件数が多い地域の方が「いじめ対応の先進地」かも――。そんな可能性も視野に、他県の取り組みも参考にする。調査は、学校の報告を都道府県がとりまとめ、文部科学省に伝える方式で実施している。福岡県では05年度、小、中、高校、特殊教育諸学校で計160件のいじめがあり、1000人あたりでは0.3件。福島県の0.1件に次いで少なく、愛知県の3.4件、千葉県の3.2件を大幅に下回っていた。 だが、生徒が通っていた三輪中では過去数年間で7、8件のいじめがあったにもかかわらず、解決済みとして「0件」と報告していた。合谷智校長は16日の記者会見で、「あるよりない方が、頑張っているんだな、とみられるということはある」と話した。こうした状況に、福岡県教委の幹部は「いじめの有無で学校を評価するわけではない。むしろ『いじめはゼロ』と報告する時は先生がいじめに気づいていないと考えるべきだ」と指摘し、調査方法の見直しに取り組む考えを示した・・・以下略・・・・・
アサヒ・コム 2006年10月22日09時50分



学校の生徒がいじめで自殺したとする。

学校側はまずこの事実がマスコミに

発覚することを恐れる。

もし発覚した場合学校は校長以下が

自殺した両親にお詫びに出向く。

しかしいじめがあったことはなかなか認めない。

亡くなった子どもの両親から子どもの遺書を

突きつけられ逃れようがない証拠が出て来ても

それが自殺の主要因だということを肯定しようとはしない。

そしてその遺書の発表を阻止しようとする。

最後の最後になっていじめの存在は学校では

確認していなかったので申し訳なかった。

これから学校でも鋭意調査するという遁辞で逃げる。

そして土壇場になってやっと再発を阻止するために

全校一丸となって取り組むと言う。

これがいじめで自殺した学校がもつ

ほとんど定型的な対応のパターンに思える。

きっと学校の校長・教頭以下の管理職は

いじめそのものよりも学校という組織の

「組織防衛」を最優先しているのだ。

一般の先生も地方の各教育委員会もまったく同じ。

一般の先生方が自殺者が出る前に自発的に

スクラムを組んで生徒のいじめ防止に

立ち上がったとか教育委員会が現実に

いじめが起こる前にいじめを防止しようと

奮闘したなんて聞いたことがない。

学校なら生徒よりも組織防衛。

自治体なら市民よりも組織防衛。

中央官庁なら国民よりも組織防衛。

組織防衛とは何か。

要は自分の地位の確保であり安泰である。

その構造上、もっとも組織ぽい組織である

警察機構でさえ内部からの告発が最近頻繁に

生じているというのに学校の関係者からは

ほとんどない。

学校という組織はもしかしたら他の組織より

閉鎖的なのかもしれない。

哀しいかな学校がそういう「組織防衛」で

対応してくるならいじめにあった子どもを持つ

親は「家族防衛」で対応しなくてはならない。

こどもがいじめにあったことを知ったら

泣き寝入りなんかしている暇はない。

それに恥とか外聞を考えると学校側につけこまれるのだ。

学校に怒鳴り込む、教育委員会に訴える

警察に連絡する、マスコミに訴える

最後は民事訴訟に訴える。

これくらいのことをする覚悟で初めて

自分の子どもを生命を守ることが

できるのかもしれない。

以上は極論であると私も思ってはいる。

学校の先生から見るととんでもない親もいる。

親から見るととんでもない先生もいる。

しかし、過剰に学校や校長や先生に期待を持つのは

危険なのは間違いないと思える。

親というものは切ないのだ。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/10/21(土)   CATEGORY: 社会
ショッキングな言葉

「先生もからかっていたから」同級生が遺族に告白し謝罪
福岡県筑前町の町立三輪中学校2年の男子生徒(13)がいじめを受けたという遺書を残して自殺した問題で、同級生が「先生がからかうようなことをしているから、自分たちもしていいと思った」という趣旨の発言を遺族にしていたことがわかった。遺族が朝日新聞のインタビューに対し、明らかにした。遺族によると、焼香などに訪れた複数の同級生の男子が「自分の発言で死んでしまったのではないか」と、気に病んでいる様子で遺族に告白し、謝罪した。その上で、同級生らは、1年生の時の担任教諭の生徒に対する言動を見て、「自分たちもしていいと思った」と話した。泣きながら話し、疲れた様子で「眠れない」「気力がない」と訴えた生徒もいたという。同級生の告白について遺族側は「すごく勇気のいることだったと思う。正直に言ってくれたので私たちは彼らに(責めるようなことも)何も言わなかった。子どもたちが一歩ずつ前進しようとしていると感じた」と話している。同校の合谷智(ごうや・さとし)校長は、自殺原因の詳細は調査中としながらも、教諭による不適切な言動が生徒の同級生に波及し、自殺の誘因になったとの見方を示してきた。遺族に対する同級生の発言は、そのことを改めて裏付けた形だ。教諭は、生徒が友人が落とした文具を拾ってあげた際に「偽善者にもなれない偽善者」と言うなどしたとされる。
アサヒ・コム 2006年10月21日06時19分



この福岡でのいじめで少年が亡くなった事件の

続報を読みながら記事の最後のショッキングな言葉に

思わず「こんなこと本当に言ったのだろうか」

と一人でパソコンに向って呟いてしまいました。

友人が落とした文具を拾ってあげた際に

「偽善者にもなれない偽善者」

と本当に発言したのならこれは言われた当人を

どん底に送り込む言葉です。

この担任はよほどこの自殺した生徒を憎んでいたのか

と誰もが思ってしまうでしょう。

先生が生徒に対して発する言葉と言うものは

他の生徒がいる教室での言葉か、

生徒と二人だけの時の言葉か、

によって意味が全然違ってきます。

それにその場の雰囲気、受け取り手である生徒の性格、

生徒のその時の心的状況、一つ一つの言葉の陰影とニュファンス

などいろいろの条件を考慮しなければなりません。

一般的に考えて先生が生徒に

「お前はほんとうに馬鹿だなあ」

と言った時に先生が「言った言葉」と「言いたかった中味」は

違う場合が往々にあります。この場合も

「お前ほど立派な人間がどうしてくれくらいのことができないのか」

という意味の場合もあり、それを生徒が笑って

受け取ることができるかどうかは

一重にその先生と生徒の精神的距離感にあります。

その言葉の中に励ましの意味を生徒が感じるならば

生徒は精神的に傷ついたりは絶対にしません。

しかし「偽善者にもなれない偽善者」という言葉には

生徒に対する愛情のカケラさえ感じることも

できませんしあるのはどす黒い悪意だけのように思えます。

何度記事を読み返しても読んでいる私が

「ほんとにそんなことを言ったのか」

と半信半疑に思わざるをえないショッキングで残酷な言葉です。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/20(金)   CATEGORY: 社会
ドン小西さんのファッション

広島大生「イケてるよ」 ドン小西さんが太鼓判
辛口のファッション評論で知られるドン小西さんが、初めて大学生の着こなしをチェックした。広島大が診断を依頼し、広報10月号に掲載された。公募に応じた学生12人の写真を見て、「イケてる」「合ってない」と個別に批評。総評は「驚いた。レベルが高いよ」と予想外?の高評価だった。 大学は「都会にも負けないセンスをPRできる」と大喜び。A4判カラーの広報を1万3000部つくり、入試説明会でも配布する。太鼓判が志願者増につながるか。
アサヒ・コム 2006年10月19日17時40分



先日 広島大学教育学部の学生が起こした

情けないコンビニ強盗について書いたら

今度はこの記事であります。

ビックリしたなあ、もう(笑)。

何を焦っているのか広島大学(!)

「都会にも負けないセンスをPRできる」

いつのまにか西日本の名門国立大学である

広島大学も「服飾専門学校」に看板換えしたのか。

「都会にも負けない学問をPRできる」

ならば最高ですが、そこまでいかなくともせめて

「都会にも負けない就職率をPRできる」

ならそれはそれでまだ救いがあるのでしょうが。

その上、A4判カラーの広報を1万3000部作り

入試説明会で受験生に頒布するとは(!)

おいおい、つまらないファッションの宣伝に

金をいくらかけるるつもりなんでしょう。

こんなことで受験生を増やそうなんて根性は

大学の自殺行為なのでは。

それに学生のファッションのレベルの高さに

惹かれて大学を受験する高校生なんて

この日本にいるのかよ(?)

親だってこんな記事を読むと抵抗を

感じるんじゃないのかなあ。

と書きながらそこまで広島大学も学生募集に

追い込まれているのかと同情したくもなります。

しかし、偉そうに言うわけではありませんが、

土台、週刊誌やテレビで見るドン小西さん自身の

キンキンキラキラ的ケバいファッションを見て

残念ながら素人の私はかっこいいと

思ったことがありませんが(笑)

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/10/19(木)   CATEGORY: 社会
同性愛

「ダブルに男性同士」宿泊拒否ダメ 大阪市、ホテル指導ダブルの部屋に男性2人で宿泊するのを拒否したのは旅館業法(宿泊させる義務)違反にあたるとして、大阪市保健所が同市内のホテルに対し、営業改善を指導していたことが18日、わかった。宿泊を拒まれたのは22日に同市の御堂筋で開かれる同性愛など性的少数者らによる「関西レインボーパレード2006」に参加予定だった東京都内の教員の男性(26)で、「イベント開催地での宿泊拒否は納得いかない」と話している。男性らの話によると、16日にインターネットの宿泊予約サイトを通じ、ホテルのダブルの部屋に、21日から1泊の予定で予約を入れた。しかし同日夜、ホテル側は「男性同士でダブルは利用できない」と電話で宿泊を拒否。17日、ホテルに再度連絡したが、同様に断られたため、保健所に通知したという。旅館業法などでは、宿泊業者が客を拒否できるのは、感染症の患者や賭博などの行為をする恐れがある場合などに限られている。ホテル側は「お客様が間違って予約されたものと判断し、ツイン部屋の利用を勧めただけだ。男性同士だから拒否したわけではない」と話している。
アサヒ・コム 2006年10月18日15時23分



こういう記事は私のような昔、ホテルのダブルと

ツインの違いがわからなかった田舎者には勉強になります。

まず、率直な疑問はこれまで男性同士、女性同士が

ダブルの部屋を予約すると一般的にホテル側は

拒否していたのかということです。

不況の時代に宿泊の稼働率を高めるためにはそんなことは

何の問題にもならなかったのではと思えるからです。

でもやっぱりこういう事態が起こってみると同性愛に対する

差別はホテルにもあるのかなとも思ってしまいます。

しかし、もしこの記事が正しいとしてホテル側が

男性同士、女性同士がダブルの部屋に宿泊するのを

拒否する理由は何なのでしょうか。

別にカッコをつけて言うわけではありませんし

また私のような未経験者が語っても

まったく信頼性がないかもしれませんが

男女の愛の行為 男性同士の愛の行為

女性同士の愛の行為とにそれほどの較差は

ないように思えます。

と偉そうに書きながら眠っている時に

他人の肌と触れ合うのが嫌なので

私は妻とさえダブルでは寝ませんが(笑)。

同性愛は同性同士の友情の究極の姿であり

人間の連帯の最後の姿なのだなんて

たしか誰かフランスの哲学者が

言っていたような気がします。

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/18(水)   CATEGORY: 社会
寺脇研さん

「ゆとり教育」の旗振り役 寺脇研さん、文科省を辞職へ
「ゆとり教育」の旗振り役として知られる文部科学省の寺脇研・大臣官房広報調整官(54)が、10月中に同省を辞職することがわかった。寺脇氏は「仕事に区切りがついたため」と説明。同氏は映画評論家でもあり、「今後も教育や文化について、民間の立場から取り組んでいく」と述べた。 寺脇氏は文化庁文化部長だった今春、同省の事務方から早期退職を勧められた。だが、小坂前文科相から慰留され、中国との文化交流などに取り組んでいた。部長級から課長級に降格される異例の人事だったが、寺脇氏は「31年余の公務員生活にまったく悔いはない。全力投球できた。これから再チャレンジです」と話している。
アサヒ・コム 2006年10月18日00時18分



「ゆとり教育」が論争になった時、

寺脇研さんは「ゆとり教育」の擁護と広報のために

よくテレビに登場していた。

「詰め込め教育」という言葉に

「ゆとり教育」という言葉を対置すれば

誰だって「ゆとり教育」を支持するだろう。

「言葉」では勝利したが「現実」には

敗北したということか。

「ゆとり教育」は現実には学校現場や

父兄のあいだで支持されなかった。

どころか学習塾を繁栄させる結果に終わった。

ところでこの寺脇研さんは映画評論家でもある。

私の手元にこの人の本がある。

「映画に恋して」年鑑1989年日本映画全評 弘文出版

1989年に公開された日本映画160本の批評とデータ―が

掲載されている。

私はこの本を以前楽しく読んだことを記憶している。

この本において寺脇研さんは一般映画と同じように、

「ザ・スワップ しびれっぱなし」「本番裏稼業」

「奥様はたえきれない」「透明人間 極秘ワイセツ」

などという多くの大蔵映画系のピンク映画を

真面目かつ真剣に論じているのである。

この真面目さ、真剣さには実に好感が持てた。

そしてこういう劣悪、資金不足のマイナーな世界で

がんばっている監督・裏方・俳優に対する

心からの声援もまた。

私は世代的には内田高子や新高恵子が登場する

1960年代のピンク映画を見ていたので

残念ながら(笑)、この本に登場するピンク映画を

ほとんど見ていない。

ただ寺脇研さんの映画評論を読む限り

新聞紙上で映画評論家を名乗って映画評を

書いている人たちよりよほどプロであるように思える。

ちなみにこの文章を読んでいる方ももしかしたら

見たことがあるかもしれない各映画に対する

寺脇研さんの星印による評価を掲げておく。

もちろん★五つが最高。

「丹波哲郎の大霊界 / 死んだらどうなる」 ★

「善人の条件」 ★

「黒い雨」  ★★★

「社葬」 ★★

「その男、凶暴につき」 ★★★★★

「利休」 ★★★★★

「ラッフルズホテル」 ★

文部官僚を辞職した寺脇研さんが

映画評論家として活躍されんことを

期待してやみません。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/17(火)   CATEGORY: 社会
ビックリ広島大学

「お金渡して下さい」 コンビニ強盗容疑で広島大生逮捕
16日午前3時ごろ、広島市安芸区上瀬野2丁目の「ローソン広島上瀬野店」で、赤い覆面姿の男が男性店員(19)に包丁を突きつけ、「お金を袋に入れて渡して下さい」と書いた市販の落書き帳を見せ、現金15万1千円を奪ってバイクで逃げた。男性店員が男ともみあった際に左手中指のつめをはぐけがをした。県警が約20分後に約10キロ離れた路上で犯行に使われたものと似たバイクを発見。乗っていた広島大学教育学部2年★★★★容疑者(21)=同県東広島市西条町=の所持品から覆面などが見つかったため、強盗致傷容疑で緊急逮捕した。調べによると、★★容疑者は「金が欲しかった」と容疑を認めているという。落書き帳には「動かないで下さい」といった言葉も書かれ、江藤容疑者は犯行中は一言も発しなかったという。広島大の成定薫・副学長は「事実であれば誠に遺憾。事実関係を確認した上で厳正に対処する」とした談話を出した。
アサヒ・コム 2006年10月16日12時40分



一昨日、茶髪とピアスの大学生について

書いたがそんなことはすっ飛ぶような事件。

広島大学(教育学部)と言えば知る人ぞ知る

東の筑波大学(旧東京教育大学)と並んで

多くの教員を輩出している名門国立大学である。

私が四国の高校時代教えていただいた

先生方の多くも広島大学の出身であった。

そんな大学の学生がコンビニ強盗とは!

赤い覆面 包丁 無言 

「お金を袋に入れて渡してください」というメモ

まるでこれでは安っぽい劇画じゃないか

なんて言うと劇画の原作者に怒られそうである。

1960年代くらいまでは日本の大学は畏敬の念を込めて

象牙の塔と呼ばれていたが今は昔の物語(?)

たった一人の学生の強盗という破廉恥罪のために

広島大学を志望する受験生にショックを

与え志望大学を変更してしまうことが

大学側にとってはもっとも恐ろしいことであろう。

しかし、こんな事件に広島大学は一切の責任はない筈だ。

二十一歳の成人が起こした犯罪なのだから。

飢えて食うために、生きんがための犯罪なら

まだ救いがあるし、同情の余地もあるのだが

この大学生をコンビニ強盗という反社会的

犯罪に駆り立てたものは何なのだろうという

思いだけがのこってしまう。

この若者が劇画的悪夢から覚めて

更生されんことを祈っています。

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/16(月)   CATEGORY: 社会
いじめの原因は教師

前担任教師が「いじめ」、学校が謝罪…福岡中2自殺
 福岡県筑前町の三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した事件で、学校側は15日、1年生の時の男性担任教諭が、男子生徒の母親から受けた相談内容を無断で同級生に暴露し、それが元で男子生徒がいじめられるようになったことを認め、両親に謝罪した。合谷智(ごうや・さとし)校長は「教諭によるいじめと受け取られても仕方がない。これが自殺につながったと認識しており、申し訳ない」と話し、同日夜、保護者会で説明した。男子生徒の両親や学校側によると、1年の1学期、男子生徒が早退を繰り返し、自宅でインターネットのサイトを閲覧していたのを、母親が教諭に相談した。教諭はこの相談内容を同級生の前で明かしたため、男子生徒は同級生から不名誉なあだ名を付けられた。両親によると、これをきっかけに男子生徒は同級生から、からかわれるようになり、「学校へ行きたくない」と漏らすようになった。
(読売新聞) - 10月15日20時53分更新



福岡いじめ自殺 担任教諭も生徒をからかう 
福岡・筑前町で中学2年の男子生徒(13)がいじめを苦にして自殺した問題で、中学1年の時の担任教諭が自殺した中学生をからかっていたことがわかった。男子生徒の両親は「これがいじめの発端になったのでは」とみている。15日午前、男子生徒の自宅を校長や教育長ら6人が訪れた。中学校で行った「男子生徒に対していじめがあったかどうか」のアンケート結果について説明をするための訪問だったが、両親は「アンケートを無記名で行うように頼んだのに、名前がわかるようになっている」と憤りをあらわにした。また、両親が中学1年の時の担任に「息子をからかっていたのではないか」とただすと、担任は「はい」と小さな声でうなずいた。両親は「このことが発端となり、学校でいじめが生まれたのではないか」と詰め寄る場面もあった。
NNN(日本テレビ)ニュース 15日20時47分更新



今日は長くなるがあえて二つのニュースソースを引用した。

クラスのいじめの発端が担任の教師だったという

子どもを持つどんな親もショックを感じる内容である。

生徒の傷つきやすい気持ちがわからない教師や、

または自分自身が子どもっぽい鬱屈をもった教師が

教室の中で一人の生徒をからかいの対象にして憂さ晴らしをする。

これがクラスの他の生徒にシンクロして対象になった

生徒がいじめにあうというある意味典型的例である。

自殺した生徒にとっては味方になってくれる筈の

担任の先生がいじめの発端となったのである。

本人にとって文字通り学校が地獄だったかもしれない。

一方、いじめた生徒からすると担任からまるで水戸黄門の

印籠に匹敵するいじめのお墨付きを得たようなものである。

この担任の先生がある日、生徒たちのいじめの原因が

自分のからかいが発端であるとはたと気づいたとしても

残念ながらもう手遅れかもしれない。

なぜなら生徒のいじめを批判することは最初にからかった

自分自身の責任を追及される恐れがあるので自分が

追求されるまで見てみぬふりのだんまりを決め込むという

悪循環しか残っていないからである。

私は先生を聖職だなんてちっとも思っていなし、

また第三者として偉そうに先生というものを

批判する権利もないて思っているがこの担任の先生の

罪は本当に重いものであると思う。

この先生の自殺した生徒に対するからかいが

無意識になされたのならなおさら重いということを

この先生は知るべきであると思う。

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/10/15(日)   CATEGORY: 社会
茶髪・ピアスの大学生

まじめな学生には恩恵なし?茶髪・ピアス褒賞見送り
学生の茶髪やピアスを禁止する規則を設けた秋田市の学校法人「秋田経済法科大」(小泉健理事長)が、指導に応じた場合の褒賞金(1万円)の実施を見送ることを決めた。法人によると、同大と、系列の秋田栄養短大で、茶髪、ピアスの禁止を明記した「学生の頭髪・装身具に関する要綱」が校内に張り出された9月末以降、褒賞金について「髪を染めている学生に恩恵があって、まじめな学生にないのはおかしい」「金で学生を釣るのか」などの批判的な意見が殺到。図書カードに替える案も検討したが、「人間教育の一環と位置付けた禁止措置の趣旨が曲解されるのは本意ではない」と褒賞金の実施を断念した。
(読売新聞) - 10月14日16時8分更新



高校生の大学進学率が50%に到達する

というのに一方で少子化時代の到来。

各大学も学生の人数確保に懸命である。

東京大学さえが昨年主要都市で大学説明会を

開いて新聞に大きく取り上げられ話題になった。

その上、大学が頭を抱えるのが大学生の質の問題。

「ゆとり教育」制度以降大学生の学力が低下した

と問題になっている。

そんな中この秋田の大学が茶髪・ピアスを

禁止しようとした気持ちはわからないではない。

しかし、やはりこれは時代錯誤としかいいようがない。

東大をはじめどこの大学にも茶髪・ピアスの学生は

腐るほど溢れている。

それに茶髪・ピアスの生徒が学業に劣るということもない。

その上、茶髪・ピアスをやめた学生に報奨金1万円なんて

学生の反撥を買っても仕方がないだろう。

こういう苦肉の策を考え出した大学側の人たちも

自分たちが学生だった頃を思い出して欲しい。

「ジーパン」「長髪」「エレキギター」

がいかに世間から轟々の非難を浴びたかを(笑)。

「おまえ、そんな汚いズボンをはくなよ」

「むさくるしいから散髪にいけよ」

「エレキなんて不良の楽器だよ」

こんな言葉を家族から言われなかった学生はいないだろう。

歴史は繰り返す。

一度目は喜劇として、二度目も喜劇として(笑)。

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/14(土)   CATEGORY: 社会
「しゃらく」せえよ!

「しゃらく」と落書きした容疑の男逮捕 「北斎」難しく

JRの券売機に「しゃらく」と金属棒で落書きしたとして、埼玉県警は、さいたま市見沼区南中丸、無職★★★★★容疑者(20)=公務執行妨害罪などで起訴=を器物損壊容疑で逮捕したと13日発表した。1都3県の約350台に同様の落書きがあり、「路上の壁などに有名画家の名前を書くことが外国の雑誌に取り上げられていた。人目につく券売機に自己表現として書いた」と全面的に認めているという。大宮署と鉄道警察隊の調べでは、★★容疑者は8月22日午後11時40分ごろ、埼玉県桶川市のJR桶川駅の自動券売機11台のパネルに、長さ約5センチの金属棒で傷を入れた疑い。「浮世絵が好きで葛飾北斎が浮かんだが、平仮名でも書きにくいので、簡単に書ける『しゃらく』にした」と供述しているという。7月下旬以降、JR山手線や京浜東北線の券売機や駅構内の鏡などに落書きが相次ぎ、被害総額は約1億円にのぼる。JR東日本の被害届を受け、県警がカメラの映像を基に捜査していた。
アサヒ・ネット 2006年10月13日20時28分



あわて者の私はこの記事を流し読みした最初は、

駅の自動券売機に「北斎」の絵ではなく

「写楽」の絵を落書きしたと思い込んでいた。

「写楽」の絵を金属棒で何枚も描くなんて凄いなあ

なんて脳内で早とちりの妄想を描いていたのである。

ところがよく読んで文字通り、「しゃらく」と平仮名で

何度も落書きしていたことを知って愕然。

どこが「自己表現」なんだよ(笑)。

どこにも「自己表現」の苦しみがねえよ。

この容疑者「自己表現」という日本語を

完璧に間違って理解しているのでは。

その上、ネットの写真でこの容疑者が書いた

「しゃらく」という文字を見る限り

小学生の落書きとまったく変わらぬレベルである。

平仮名を覚えたての子どもが下手な字で

ノートに「しゃらく」と書いたとしても

これが僕の自己表現だなんて絶対に言わないよ。

「自己表現」と自ら言うくらいならせめて

「東洲斎写楽」とか「葛飾北斎」とか

明朝体の漢字で落書きを見た人が

ハッとして見惚れるくらいの美しさで

書ききる努力をしてからやれよ。

と書きながら、静かな土曜日の朝に

この記事を読んで小学生の頃から絵も字も

下手だった私が怒っていることが

一番の不思議なのだ(笑)

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/13(金)   CATEGORY: 社会
恐怖の家庭訪問

高校講師が教え子宅へ盗撮目的で侵入 事実認める 教え子の自宅に盗撮の下見を目的に忍び込んだとして、住居侵入の罪に問われている愛知県半田市の県立半田商業高校の常勤講師★★★被告(47)=同県小坂井町=の初公判が12日、名古屋地裁半田支部で開かれ、★★被告は起訴事実を全面的に認めた。検察側は懲役1年6カ月を求刑した。この日で結審し、判決は26日の予定。起訴状などによると、★★被告は8月3日午前3時ごろ、同校3年の女子生徒が住む半田市内の民家の敷地に侵入、懐中電灯をつけて盗撮に便利な場所を探していたところ、生徒の兄に取り押さえられた。半田署などの調べに、浴室内の女性を撮影するための下見だったと供述したという。 同校によると、★★被告は4月から1年間の常勤講師として採用され、商業科目を教えていた。
アサヒ・ネット 2006年10月12日11時16分



47歳の高校講師が教え子の自宅に盗撮目的で

侵入、それも深夜の3時に懐中電灯をつけて

なんてその姿を想像しただけで笑うべきなのか

嘆くべきなのか対応に困ってしまう。

こんな馬鹿な講師のことを考えただけで

こちらがせつなくなっちゃうよ。

この講師が教えていた生徒の中に一人でも

この講師を信頼していた生徒がいれば

こんな記事を読むとそれこそ深く傷つくのではないか。

道徳家ぶるわけではないが、先生だと名乗る以上

それくらいの想像力を持って日常の行動をしろよ。

文部省も教育委員会もPTAも日教組も校長も

まったく関係ない。

自分の心ない行動が自分を信じてくれていた

生徒たちの心を深く傷つけたことを反省しろよ。

なになに、今時の生徒はこれくらいのことでは傷つかない(?)

おいおい、嘘でもいいから先生と生徒の間には

最低限の信頼がないとこれからの日本は終わりだよ。

と偉そうに書きながら、もちろんのことであるが

私にとっても他山の石。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/12(木)   CATEGORY: 社会
めだかの学校

ラン密売、種の保存法違反の疑いで中国人留学生3人逮捕
絶滅の恐れが高い動植物を保護する目的のワシントン条約で、規制が最も厳しい付属書1に含まれるパフィオペディルム属のランを密売したとして、警視庁は11日、千葉県市川市八幡4丁目、留学生で中国籍の★★容疑者(24)ら同国の留学生男女3人を種の保存法違反の疑いで逮捕した。ほかに逮捕されたのは、大阪市港区築港4丁目、留学生で中国籍の×××容疑者(24)ら。 生活環境課の調べでは、★容疑者は6月、インターネットオークションに「中国雲南省産 パフィオ 3000円」と表示し、東京都台東区内で男性に5000円で販売した疑い。また、×容疑者らは5月、インターネットオークションにパフィオペディルム属のランを展示し、東京都墨田区内で別の男性に約7000円で販売した疑い。
アサヒ・ネット2006年10月11日11時37分



こちらの無知のため記事を読んでもその意味が

よくわからない事件であります。

ネットで調べるとこの「ワシントン条約」とは正式名

「絶滅の恐れがある野生動植物の種の国際取引に関する条約」。

1973年3月に81ヵ国が参加して採択され日本は

1980年11月に批准したとのことであります。

また「種の保存法」とはこれまでの様々な自然保護の法律をまとめ

国内外の野生動植物種の保全を体系的に図ることを目的に

1992年に制定された法律だそうです。

「クジラ」「パンダ」「鴇(とき)」なんて

動物のことはよく耳にしますが

花である「蘭」の原種も絶滅寸前とは

全然知りませんでした。

しかし、3000円と表示した蘭を5000円で売ったとか

7000円で売ったとか、この記事を読んでも

この中国人留学生たちが大儲けした感じがしません。

これは彼らの犯罪の単なる氷山の一角なのでしょうか。

こういう自然保護の記事を読むたびに

私が小学生の頃、田舎の小川や田んぼでよく見かけた

メダカ、ドジョウ、ミズスマシ、タニシ、ゲンゴロウ、カワガニ

などの類はどこへ消えていったのかと思ってしまいます。

あの可愛い生き物たちは高度成長下の都市化や

DDTなどの農薬にやられてしまったのでしょうか。

♪ めだかの学校は川の中・・・・・

めだかの学校は今もまだ授業をしているのでしょうか。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/11(水)   CATEGORY: 社会
北朝鮮の民衆は今

北朝鮮が2回目の核実験を実施の可能性、政府が確認中=報道
[東京 11日 ロイター]11日朝の国内各メディアの報道によると、北朝鮮が2回目の核実験を実施した可能性があり、政府が確認を急いでいる。 NHKは、北朝鮮で揺れを観測したとの情報があり、北朝鮮による2回目の核実験の可能性があるとして、政府が確認を急いでいると報じた。また、テレビ朝日も、北朝鮮が2回目の核実験を行ったという情報があり、政府が確認作業を行っていると伝えた。 
(ロイター) - 10月11日8時57分更新



北朝鮮の民衆は今朝も温かい米のごはんを

家族みんなで食べることができたのだろうか。

子どもにひもじい思いをさせていないのだろうか。

家族がお互いにやさしい言葉をかけあっているのだろうか。

子どもを無事に学校に送り出し職場に向かい

日常の仕事を仲間の労働者と続けているのだろうか。

子どもたちは友だちと学校で仲良く勉強しているのだろうか。

赤ん坊にあげるミルクは充分にあるのだろうか。

大人も子どもも労働党指導の辛い学習も

厳しい監視も密告もマスゲームの練習も

金正日万歳の叫びもないそして飢えさえもない

静かな一日を送ることが出来ているのだろうか。

いつか堅い結氷のような金正日王朝独裁体制が

崩壊し草や木の芽が吹き出す春が来るのを

信じて生きているのだろうか。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/10(火)   CATEGORY: 社会
警視の自殺

逮捕件数水増し、奈良県警警視が自殺
8日午後2時40分ごろ、三重県大台町弥起井(やきい)の三瀬谷(みせだに)ダム近くの公園で、奈良県警の交通指導課長(49)=警視=が、木にビニールのひもをかけて、首をつって死んでいるのが見つかった。警視は前任の機動捜査隊長時代の昨年度、逮捕件数をほぼ2倍に水増しして報告していたことなどが発覚、県警監察課が事情を聴いていた。同課によると、公園内にあった警視の家族の軽トラックには、手書きの遺書が残されていたという。遺書は家族あてで、虚偽報告に触れる内容などは書かれていないという。警視は7日午前、家族に行き先を言わずに自宅を出て、行方がわからなくなっていた。同課は「職員が亡くなったことは非常に残念」としている。
アサヒ・コム 2006年10月09日02時01分



うろ覚えだが警察組織の身分階級は下から

巡査 巡査部長 警部補 警部 警視

警視正 警視長 警視監(?)

この自殺した警察官は49歳で警視であり

一握りのキャリア連中を除けばかなり高い筈。

その上県警の交通指導課長という要職に

あったのだから警察組織の中では文句なく

有能であるという評価を得ていたのだろう。

そんな人物が逮捕件数を現実よりも2倍に

水増しして報告する必要がどこにあったのか。

また事件の水増しなど一人でやれるものだろうか。

強烈な縦割り組織である警察社会では

サラリーマン社会以上に上から与えられる

ノルマも厳しいし出世のための点数稼ぎも

想像以上に激しいのかもしれない。

許せるわけではないが数字の恣意的操作など

警察以外のどの官公庁にもありそうな不正に思えてくる。

記事を読んでも残された家族の嘆きを考えると

自ら命を絶つことはないだろうなんて

第三者的な感想しか湧いてこない。

しかし、もし万一架空の事件を一件づつでっち上げるために

現実に存在する市民の名前を使っりしていたのならば

その方が大問題のような気がしてしまう。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/09(月)   CATEGORY: 社会
ごはんに感謝

小中高生の体力低下続く、朝食抜きの影響明らか
朝食を食べなかったり、テレビを見る時間が長かったりする子供の体力は相対的に低いことが8日、文部科学省から公表された2005年度「体力・運動能力調査」結果で明らかになった。また、小中高生の体力は1985年をピークに低下傾向が続いていたが、今回の調査でもこの傾向に歯止めはかからなかった。調査は05年5月~10月、6歳から79歳の男女計約7万4000人を対象に実施。同時に、朝食の有無やテレビの視聴時間、睡眠時間などの生活習慣についてアンケート調査をした。今回は特に、6歳(小1)から17歳(高3)に注目し、持久力を測る20メートルシャトルランの結果について、生活習慣との関係を分析した。
(読売新聞) - 10月8日21時9分更新



こんな記事を読むと日本はつくづく

豊かになったなあと思ってしまう。

私が小学生だった1950年代から1960年代には

まだ「欠食児童」という言葉が生きていた時代である。

貧しいがゆえに一日三食をきちんといただけない

子どもがまだまだ全国にいたのである。

私のいた小学校では児童の栄養不足を補うために

今で言うサプリメントに当たる「肝油」を一錠

強制的に給食時に飲まされていたものだった。

当時は、ごはんを食べ残したりすると親に殴られるか

「そんなぜいたくをするなら家を出て行け」

なんて親から脅された子どもも多いだろう(笑)。

つい一昔前のこんな歴史さえも忘れられていく。

今は「全国児童朝食総欠食化」が進行中(?)

こんな時、親がなさなければならないことは

高尚な「子育て論」「教育論」なんてまったく

お呼びではないほど実に単純明快である。

子どもと一緒に朝食をいただく。

子どもと一緒に体を動かす。

これだけで日本の子どもはみんな今よりは元気になる。

「いただきます」

「ごちそうさまでした」

こんな言葉が全国津々浦々の家庭で飛び交えば

日本の夜明けは近い(笑)

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/08(日)   CATEGORY: 社会
池田大作という人

<池田大作氏>中国の名誉学術称号受ける…200件に
創価学会の池田大作名誉会長は7日、中国の北京師範大学(北京市)から「名誉教授」の称号を受けた。75年に旧ソ連のモスクワ大学から名誉博士号を贈られて以来、海外の名誉学術称号は、今回で200になった。この日は創価大(東京都八王子市)で授与式があった。北京師範大の葛建平副学長が池田名誉会長に証書を手渡し「日中友好と教育の発展に貢献をした」と授与理由を述べた。池田名誉会長は「名誉学術称号は光栄にも200に達しました」と謝辞。その上で、「両国が英知を結集して環境問題に本格的に取り組むべき時を迎えている」と述べ、日中が環境面でパートナーシップを作っていくよう呼び掛けた。
(毎日新聞) - 10月7日20時21分更新



毎日新聞がこのような記事を掲載したのは

池田大作名誉会長を賞賛するためなのか

それとももしかして揶揄するためなのか(?)

驚くべきは75年のモスクワ大学「名誉博士号」から

この北京師範大学の「名誉教授」を受けるまで

過去31年の間に世界中の大学から何と200!もの

名誉学術称号を受けていることである。

一年に世界の七つ近い大学から名誉学術称号を

受けるというこの数とスピードは「ギネスブック」に

掲載されるのに値いするのではないだろうか。

私のような素人が考えてもまた世間の常識からしても

このような名誉称号を大学から得るためには

多大な学術的貢献が合った場合、

多大な経済的寄付があった場合、

この二種類に限定されると思われる。

そして池田名誉会長の場合はその学術的貢献については

聞いたことがないので結局世界の各大学に

多大な寄付をしたとしか考えられない。

大学に多大な経済的寄付をすることはけっして

恥じることもないしまた悪いことではないと私も思う。

しかし、宗教者・宗教指導者は政治家・政治指導者とは違い

その信者の人々にとっては現世や世俗の権威や名誉を

超越した者としてしか存在しえないと思える。

池田名誉会長が日中友好を願う気持ちは

私にもわからないではないが、わからないのは

池田名誉会長が経済的寄付をすることによって

200もの学術的称号を得ている事実に対し

池田名誉会長自身も、また創価学会の会員の人たちも

素直に喜んでいるのであろうか。

「カエサルのものはカエサルに 神のものは神へ」

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。


[ TB*0 | CO*12 ] page top
DATE: 2006/10/07(土)   CATEGORY: 社会
我が子を殺しても執行猶予か

6歳長女虐待死の両親に執行猶予の判決 大阪地裁 
大阪府豊中市で03年12月に長女(当時6)を衰弱させたうえ暴行して死亡させたとして、傷害致死罪に問われた母親の★★★★(34)と、保護責任者遺棄致死罪に問われた父親の××(35)の両被告の判決が6日、大阪地裁であった。並木正男裁判長は「結果は重大だが、★★★被告には両親から暴行を受けたことに起因するPTSD(心的外傷後ストレス障害)と養育の負担が認められ、××被告には更生の意欲がある」と述べ、★★★被告と××被告にいずれも懲役3年執行猶予5年(★★★被告求刑懲役7年、××被告同4年)を言い渡した。判決によると、両被告は03年8月~12月の間、長女が便意を伝えられないことなどにいら立ち、顔や体を殴ったりするなどの暴行を継続。同月17日午後6時ごろ、長女の額を突いて転倒させ、頭をベビーベッドの床に打ちつけさせ、約5時間後に外傷性くも膜下出血により死なせた。判決は、★★★被告が育児などで追いつめられるなどしていたと指摘。××被告については「精神的に不安定な妻を支えようと努力している」と判断した。判決後、並木裁判長は「長女の冥福を祈りながら、新しい家庭を構築して欲しい」と声をかけると、両被告は涙を流した。
アサヒ・コム 2006年10月06日15時45分



私は裁判の量刑について詳しくは知らない。

ただ事件の背景と裁判官の裁量によって

「情状酌量」の結果「温情判決」もあり

「大岡裁き」もありうるとは思っている。

しかしこの判決には正直驚いた。

子どもを4ヶ月間殴って暴行を継続しその額を突いて

転倒させ死に至らしめた両親が執行猶予の判決とは!

我が子を殺しても執行猶予なのか。

この記事を読む限り母親である被告が両親から暴行を

受けたことに起因する「心的外傷後ストレス障害」で

あることが情状酌量の大きな要因になっているようである。

確かに私も母親である被告の不幸な個人史に

同情を感じざるをえないが、それはそれとして

裁判官はこの親子三代に渡る家庭内暴力の連鎖は

どのようにすれば断ち切れたと言うのだろうか。

私の世代が幼い頃には時代も貧しかった。

酒を飲んだ父親が酔って子どもを殴ることは

それこそ日常茶飯事であったが、私たちは

そんな酔って子どもを殴ったりする

情けない親にはなるまいとして今まで

生きてきたし子どもを育ててきたのではないか。

それが文化の進歩というものなのだろう。

この判決には極言すれば親から暴力をふるわれた

子どもが大きくなって親になった時、今度は

自分の子どもに暴力をふるうことが許される

というような倒錯した論理が隠されている

ように思えてならない。

そういう論理は危険なのではないか。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/06(金)   CATEGORY: 社会
全員教育委員を辞任したら

いじめ認め遺族に謝罪=「遺書の内容から判断」-小6女児自殺・北海道
 北海道滝川市の市立小学校で昨年9月、6年の女児がいじめを示唆する内容の遺書を残して自殺した問題で、市教育委員会は5日、「遺書の内容を踏まえ、いじめであると判断する」として、女児に対する「いじめ」があったことを初めて認めた上で、遺族の自宅を訪れ謝罪した。女児は「私が死んだら読んでください」と記した封筒に、6年生などにあてた7通の遺書を残し、教室で首をつった。遺書には「キモイ(気持ち悪い)と言われ、つらくなりました」「みんなに冷たくされているような気がしました。…なので私は自殺を考えました」などと書かれていた。
(時事通信) - 10月5日21時1分更新



一昨日のテレビの報道では滝川市の教育委員会は

この一年間遺書の内容を公表しないでおいて

「遺書の内容からいじめがあったとは言いがたい」

などとええ加減なことを言っていました。

それが一日たつと今度はコロリと態度を変えて

一転「いじめがあると判断する」という発表。

どうなっているのか滝川市の教育委員会は!

テレビで遺書の一部を見る限り誰が考えても

いじめに決まっているじゃないか。

この数日の報道の経過を見ていると

もしかするといじめをした子どもの側に

市の関係者や教育委員会の関係者の親が

いたのではないかと邪推もしたくなる。

いじめの再発を防ぐために小学校の先生を

指導するなんて偉そうなことを言っているが

指導を受けないと駄目なのは教育委員会の

委員たち自身じゃないか。

一人の女の子が死にまで追い詰められた上に

死後も「いじめはなかった」なんて遺書を

隠したままエエ加減な発表をするなんて

少女を二重に冒瀆したことにはならないのか。

その上その家族までも冒瀆しているのではないか。

この亡くなった子どもに対していじめた生徒、

それを見逃していた先生、それを隠そうとした

教育委員会に責任があるのは当然ではないのか。

教育委員会の委員は全員辞任するくらいの

良識を示すのが当たり前だろう。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/10/05(木)   CATEGORY: 社会
「楽天」三木谷対週刊新潮
<楽天>社長名誉棄損で新潮提訴 賠償金12億6861万円「水面下で捜査が進む『楽天』三木谷社長のXデー」などと報じた「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、楽天と楽天証券は4日、同誌の発行元である新潮社と早川清編集・発行人らを相手取り、謝罪広告の掲載と計12億6861万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。訴状などによると、週刊新潮は今年9月7日号に、楽天の三木谷社長がインサイダー取引などを行い、三木谷社長や楽天証券の国重惇史社長(当時)が東京地検特捜部の事情聴取を受けているかのような事実に反した記事を掲載。楽天と楽天証券の社会的評価と企業価値を著しく低下させ、株価急落などの実害も生じさせたとしている。
【森有正】 (毎日新聞) - 10月4日22時38分更新


不況の中、ビジネスの拡大一途とプロ野球球団の

買収で一躍名をなしながらライブドア同様

どこか怪しいイメージを拭いきれない

ネットビジネスの雄「楽天」。

かたやゴリゴリの保守派でありながら

スキャンダルになると休刊中の「噂の真相」よりも

ある意味過激な週刊新潮。

この「ネットビジネス」対「週刊誌ビジネス」のガチンコ勝負。

これは野次馬的には実に面白い訴訟であります。

「楽天」が要求する損害賠償金額が何と12億6800万円!

もし「楽天」がこの訴訟に勝ち賠償金額が要求額の

たった一割の1億2000万円となったとしても

発行元である新潮社にとっては大打撃。

一方、楽天が敗訴したりすると楽天が

「ダーティー」なイメージをいっそう

強めるのも明らかです。

端的に言って「悪質な風評を流すな」

対「言論の自由を守れ」の対決であり

両者ともその訴えに値いするのか

市井の野次馬にはよくわかりませんが。

結局、東京地裁の指導による水面下の「調停」

「和解」に至るのではという予想も成立しますが、

そんな馴れ合いを排してお互い全力をあげて

がんばって欲しいと思います。

がんばれ楽天! がんばれ週刊新潮!

判決の下る「Xデー」が楽しみです。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/10/04(水)   CATEGORY: 社会
恐ろしい世の中

「洗濯物が庭に」探してもらう間に窃盗容疑、男逮捕
 「洗濯物が風で飛ばされて、おたくの庭に入ってしまった」。そんな口実でお年寄りの家を訪ね、探してもらっているすきに盗みを繰り返していたとして、警視庁は東京都新宿区大久保1丁目、無職★★★容疑者(22)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した、と3日発表した。都内では、善意につけこんだ同様の被害が約10件続いており、★容疑者が関与を認める供述をしているという。 新宿署の調べでは、★容疑者は9月12日午後4時40分ごろ、新宿区内の男性(78)方を訪ね、「物が庭に落ちた。見てもらえませんか」と言い、男性が探している間に室内に侵入し現金約12万5000円を盗んだほか、同月18日にも同区内の女性(92)方で「洗濯物が庭に落ちた」と偽り、女性が部屋を出たすきに約2万円を盗んだ疑い。新宿、中野両区では6月以降、一人暮らしや留守番中のいずれも高齢者が同様の手口で現金を盗まれる被害が連続しており、被害額が40万円にのぼるケースもあるという。
アサヒ・コム 2006年10月03日20時49分



「洗濯物がお宅の庭におちた」

と聞いて一緒に捜そうとする高齢者の

善意につけこむ悪質な犯罪です。

ひとり暮らしで孤独になっているところに

こんな声をかけられるとどんな高齢者も

思わず体を動かして洗濯物を捜そうとするでしょう。

高齢者相手の孤独と善意につけこむ

この手の犯罪が頻発すると高齢者は

世の中というものを信じられなります。

こんな犯罪の被害者になった高齢者が

夜、一人で布団の中に入り眠ろうとしながら

何を考えているかと想像すると

物悲しくなってしまいます。

世の中って本当に恐ろしい。

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/03(火)   CATEGORY: 社会
万引き二人三脚

父娘で万引きか、自宅からマンガなど1万点押収 埼玉
 親子でマンガ本などの万引きを繰り返したとして、埼玉県警大宮署は2日、さいたま市北区宮原町1丁目、無職★★★★★(54)、次女で無職×(27)の両容疑者を窃盗の疑いで逮捕した、と発表した。すでに起訴され公判中で、自宅から2人が万引きしたとみられるマンガやCDなど約1万200点(約2250万円相当)が押収されているという。両容疑者は「新刊本は高値がつく。生計のためにやった」と話しているという。調べでは、両容疑者は8月1日午後1時半ごろ、さいたま市大宮区の書店で、マンガの単行本5冊とDVDソフト2本(約8000円相当)を盗んだ疑い。★★容疑者が見張り役、×容疑者がカバンに商品を入れる実行役をしていた。両容疑者はさいたま市内の大型書店やスーパーなどで書籍のほか、衣類などの盗みを繰り返し、換金していたという。
アサヒ・コム2006年10月02日12時25分



親だけが万引きしても食べていけない

娘だけが万引きしても食べていけない

遂に出た親子共同万引き作戦。

父親が見張り役、娘が実行役でさすがに親子、

阿吽の呼吸、盗みも盗んだり1万200点(!)

父親の歳を見れば団塊世代ど真ん中

娘の歳を見ればニート世代ど真ん中。

しかし、わからぬのは2万500点2250万円相当の

品を「ブック××」に売ったとしても

約1割の225万円にしかならないのでは。

これでは一年食べていくのがやっとだと思うと

生業として最初から崩壊しているのでは(?)

罪重く利益少なしの典型的犯罪。

しかし、万引きされた書店は確実に経営が

傾いてしまう金額であり重罪は重罪。

出来うれば己が罪を悔い改め

取り調べ・法廷において最後に

親と娘がかばいあう美しい家族愛を

見せて欲しいと思います。

ライブドアの法廷での醜い争いにはうんざり

していますので(笑)

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/02(月)   CATEGORY: 社会
愛が深すぎたのか・・・

末期がんの入院女性殺害、知人の75歳を静岡県で逮捕
 愛知県瀬戸市の病院で、末期がんで入院中の同県尾張旭市旭前町新田洞、無職★★★★さん(61)が殺された事件で、県警瀬戸署などは1日、★★さんの知人で住所不定、無職×××容疑者(75)を静岡県浜松市内の潜伏先で発見、殺人の疑いで逮捕したと発表した。 調べによると、××容疑者は9月26日午後9時半から27日午前5時半ごろの間に、瀬戸市陶原町の「中央病院」の病室ベッドで、★★さんの首をカッターナイフで切りつけ、殺害した疑い。××容疑者は調べに対し「★★さんに頼まれて殺した」と容疑を認めている。 ★★さんは末期の乳がんで6月から入院しており、××容疑者は、ほぼ毎日見舞いに来ていた。病室に、××容疑者の名字のイニシャルと、「彼女の願いを拒めませんでした。彼女の後を追います」などと書かれた置き手紙が残され、ベッドの枕元近くにカッターナイフが置かれていた。
(読売新聞) - 10月1日20時3分更新



記事を読む限りは典型的な嘱託殺人です。

しかし、殺害者が夫や妻などの近親者ではなく

知人であったことが珍しいケースに思われます。

6月に入院以来、毎日病院に見舞いにきていたなんて

今時の家族でさえかなりの努力を必要とする無償の行為を

何故知人にしか過ぎない75歳の老人が行ったのかが

記事ではまったくわかりません。

その上、犯罪と知りながら当人に依頼されたとはいえ

殺害に到るとは生半(なまなか)な関係性では

出来ないように思えます。

末期のガン患者であった被害者の絶望が深すぎたのでしょうか。

またそんな被害者に対する加害者の愛情が深すぎたのでしょうか。

以下は仮定の話にしか過ぎませんが

もし私が末期のガン患者となり絶望したら

妻に安楽死を依頼するだろうか。

また妻ではなく誰か知人に依頼するだろうか。

また妻が末期のガン患者になり絶望したら

私は妻の安楽死の依頼を受け入れるだろうか。

そう妄想するとこれからの老人社会において

誰にも潜在的に待っている問題に思えてまいります。

・・・・・・・・・。

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。