切ない人たち
人生がそろそろたそがれてきた男が語る人生の愛のかたち。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/31(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
心の金づち・・・
朝刊の三面記事を読みストンと暗くなった。

福島県で3歳の男児が食事を十分に与えられずに

死亡したという事件が報じられている。

8歳の姉と6歳の兄と3歳の弟の三人兄弟。

父親はこの三人の子どもたちを「しつけ」と称して

「金づち」で殴り日常的に虐待していたという。

姉は身長108.3センチ、体重20.5キロ
(同年齢の全国平均は04年度127.5センチ、26.7キロ)。

兄は身長が87.4センチで体重10キロ
(同116.8センチ、21.6キロ)。

あきらかに栄養失調による発育不全である。

これはどう考えても父親がカッと激昂して子どもに

暴力をふるったというレベルではない。

それに世間の多くの父親には子どもの「しつけ」と

「金づち」は絶対に結びつかないだろう。

「金づち」は「釘」を叩く「道具」であって

「子ども」を叩く「凶器」ではない!!!

そんな常識さえもわきまえぬ「鬼畜」のような父親

というより「鬼畜」そのものの父親は極刑に値するであろう。

警察の事情聴取に対し8歳の姉が

「悪いことしたから、お父さんにたたいてもらった」

というけなげな言葉が哀れを誘う。

こんな父親が今どこかの家庭にいるのかと思うと恐ろしい。

ここまで極端ではないとしても子どもに対して日常的に

「心の金づち」をふるっている父親がいるのではと

想像するともっと恐ろしい。

児童相談所に保護された8歳の姉と6歳の兄が

これから栄養を取り戻し元気な体になり

すくすくと成長することを心から祈りたくなる。

・・・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/30(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
あなたの幸福度は・・・

幸福度1位はデンマーク 日本90位、英研究者が発表
【ロンドン29日共同】幸せになりたい人はデンマークへ-。英レスター大の社会心理学分析の研究者が28日、英シンクタンクのデータを基にした独自の計算で各国国民の幸福度を順位付け、色分けした「世界幸福地図」を発表した。1位はデンマークで日本は90位、最下位はアフリカのブルンジだった。調査対象となった178カ国の基礎データや、約8万人に聞き取り調査した国際機関の発表済みの100以上の報告書を分析。(1)良好な健康管理(2)高い国内総生産(GDP)(3)教育を受ける機会(4)景観の芸術的美しさ(5)国民の強い同一性-の条件が整った国の国民は「幸せ」と回答する傾向が強いということが分かったという。2位はスイスで3位がオーストリア、米国は23位。中国の82位、インドの125位などアジア各国は、比較的順位が低かった。北海道新聞 2006/07/29 14:11



日曜日の早朝 ネットのこの記事を見てウ―――ン。

日本は世界178の国のうち幸福度90位。

こんなニュースを見て そうか日本は駄目か、

どうせ一度の人生だ デンマークかスイスにでも

移住するかなんて考える人はいないだろう(?)

しかし、90位とはいくらなんでも低すぎるんじゃないのと

思う人はけっこう自分が幸せだと思っている人になるのか。

土台 国民の幸福度なんて国ごとに相対比較すること自体が

どこかに怪しさといかがわしさがある気がしてしまう。

その上 国民の幸福度どころか人ひとりの幸福度も

測定がむつかしいものです。

朝食をいただきながら妻に

「おまえさん、自分の幸福度をどれくらいだと思っている」

と真顔で尋ねると

「あんた いまさら 何を言っているの・・・・・・」

との短いご返事で後は沈黙。

ウ―――ン、その後の言葉を忖度するのが難しい

「あんた いまさら 何を言っているの・・・・

私はあなたと一緒になれてからずっと幸せよ」

と言いたいのか

「あんた、いまさら 何を言っているの・・・・

こんな幸薄い女にいったい誰がしたのよ」

と言いたいのか

まことに人の幸福度はわからないものであります。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。



[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/29(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
ベルトの穴・・・
青い夏空が広がっている土曜日の朝

早起きして居間で寝ぼけまなこのまま

朝刊を広げながらある広告コピーにドキッ。

「ベルトの穴が一つ広がると寿命が三年縮まる」

眠っていた意識に突然のアラーム信号。

ウーム、ベルトの穴が二つ広がると六年。

もし万一穴が三つに広がると九年・・・(笑)

土曜日の早朝にこの新聞広告を読みながら

胸キュン 血圧上昇 心拍激動 している

10万5000人くらいのオッちゃんが

全国的にいることは間違いなし(?)

私自身が早朝からイヤーな気分になりました。

どこにそんな科学的証明があるんだよ

と文句を言いそうなうるさ型の読者に備えて

今のコピーの続きは

「といわれているように、体重管理と健康には

大きな関係があります」

いう言葉が添えてありこの用意周到さに

思わず笑ってしまいました。

しかし たとえ、自分の寿命は縮まってもいい、

せめて妻だけは・・・・・・

突然愛妻家である私は妻のことが心配になりました。

私はベルトの穴が一つ広がっただけですんでいますが

妻は外から見る限り穴の一つや二つですんでいないのでは

という不安がベルトの穴六つくらいに広がっていきました。

さっそく妻に教えてあげなければと考えたオッちゃんは

全国に10万4000人はいそうな感じがしました(笑)

・・・・・・・・・・

念のためこの広告は

「元祖」沖縄の黒酢――甕仕込みコウジ黒酢

でありました。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2006/07/28(金)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
舌でも抜いてやれ!

「ひげ抜いて」とセクハラ 厚労省職員と国に賠償命令
 厚生労働省の出先機関で臨時職員として働いていた神奈川県相模原市の30代の女性が、職場で男性職員にひげを抜くよう強いられるセクハラを受けたなどとして、男性職員と国に計500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、セクハラ行為があったと認定し計55万円の支払いを命じた。片野正樹裁判官は「要求自体が著しく相当性を欠くばかりでなく、原告が明確に拒否しているのに要求を続けたのは、道義的非難を超えた違法な行為だ」と判断。国の使用者責任も認めた。判決によると、女性は東京都練馬区にある厚労省職業安定局の出先機関に勤務していた2004年11月ごろ、男性職員に「伸びているひげを抜いてほしい」と重ねて要求され「自分で切ればいい」と拒否したが、抜くことを強いられた。 (共同通信) - 7月26日19時54分更新



まだいたのかね こんなおっさん!

このおっさん、よくいる強い人間には尻尾をふり

弱い人間にはとことん踏ん反りかえる

役人の屑のようなおっさんなんだろうな。

きっと女性の臨時職員だと思って舐めた態度にでたのでしょう。

このおっさんなんかどうせ厚生省の女性キャリアでも

視察にきたらペコペコしている姿が見え見えなんだな。

そう言えば大昔、私が勤務する予備校の教壇に立った

某大学教授 休み時間に

講師室のソファに踏ん反り返って

突然 女子職員に 足をだして

「靴を磨け」

と命令して大顰蹙をかいました。

どうしようもない馬鹿だよ 二人とも。

舌でも抜くしか更生の道はないのだろうな。

とか言いながら もしも自分の長男と次男が

こんな男になったりしたらと思っただけで

このクソ暑い日に寒気がしてまいります(笑)

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/27(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
7000万円!!!・・・・
日本経済新聞東京本社広告局に勤務する

31歳の男性が不正なインサイダー取引により

東京地検特捜部に逮捕されたという。

日経新聞に掲載される法定公告予定一覧表を閲覧し、

公表される前に値上がりが見込める銘柄を

中心にインサイダー取引を始めた疑いである。

最初は不正な株の売却で得た利益は

3000万円と報道されていたが金額が

いつの間にやら倍の7000万円になっている。

こんな記事を読まされると世の中の裏街道を

歩く闇の紳士たちも愕然 唖然 呆然 慄然。

もうアウトサイダーでは駄目、これからは

インサイダーにならないとなんて切歯扼腕

しているかもしれない(?)

でも報道記事を読みながら私の妄想は広がっていく。

私のような素人が考えても、絶対に儲かるとは

わかっていても7000万円もの利益を得るためには

何億円かの投資をしないと得られない筈。

と考えると今回の事件はこの男性の単独の

犯行ではなく宝籤のグループ買いのように

彼の★★の××や○○も参加していたのでは

ないかと思わず邪推したくなってしまいます。

まあ 7000万円もあれば、私も今ある★★★★万円の

住宅ローンやその他のローンを全額返済して

余ったお金でまず最新のパソコンに始まって

携帯電話・カーナビ・デジタルテレビを買って・・・・

なんて馬鹿なことを考えるよりも

どなたかこっそり庭に植える薔薇の「株」でも

無料で分けてもらえるインサイダー取引なんて

ないのかなあなんて夢見ております

・・・・・・・・・・・(泣)

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。





[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/26(水)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
下着泥棒・・・・
昨夜、夕食後、テレビを見ていると

岩手県洋野町の母娘殺害事件で逮捕された

被疑者が警察の取調べに対して

「下着泥棒も犯行の目的の一部だった」

と自供していると報じていた。

以下は私と妻との会話。

「下着泥棒なんてどうしてするのかなあ。

そんなに欲しかったからデパートかお店に行って

買えばいいんじゃないか。そうすれば

こんな悲惨な犯罪を犯さなくてすんだのに」

「男の人が女性の下着なんて買いにくいでしょう」

「恋人とか妻へのプレゼントだと言えば別に平気なんじゃないか」

「でもそれはやっぱり違うんじゃないの。あの人たちは

もっと違うことを考えているんじゃないの」

「違うってどういうことだよ」

「例えば自分が好きな女性の下着を欲しいとか・・・」

ウ――ン、そういうものなのか。

私より妻の方が下着泥棒の心理に詳しい(笑)

「それだったらそれで どうして女性の下着泥棒って

いないんだよ。そんな話一回も聞いたことがないぜ」

「・・・・・私にそんなことがわかるわけないでしょう」

勝手にぶんむくれた妻を無視して私はその場で沈思黙考(?)

デパートで下着を買わずに泥棒するのは

下着の持つエロス+犯罪の快感

正しい商行為では下着の精神的付加価値が上がらない

その上、男性は下着の向うに見えない物が見えている

女性は下着は下着、その向うには何も見えていない

故に男性は女性よりも豊富に想像力というか

妄想力を持っている・・・・・・

なんて座椅子にもたれて考えているうちに

いつのまにかウトウト

すると突然近くから怒鳴り声

「あんた、座椅子に豚のように寝てないで布団に

入って寝たらどうなのよ」

「ハイハイ・・・・・・」

皆さん 下着はデパートなどで売っています。

・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/25(火)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
ビックリする家賃・・・・
お笑いコンビ「極楽とんぼ」の一方が

17歳の少女に酒を飲ませ、みだらな行為をしたとして

所属タレント会社を解雇されたというニュース。

馬鹿なことをしたなあなんて思いつつ

今日ネットでその後追いニュースを見てビックリ。

住んでいた東京、中央区の高級賃貸マンションの

家賃が一ヶ月 46万円!

それもたった広さ99平方メートルの2LDKで!

私の生活感覚で言えば46万円といえば

つつましくではあるけれ家族5人が

一ヶ月生きていける金額じゃないか。

窓からレインボーブリッジを見下ろすことが

できる抜群の眺望ということであるから

46万のうち半分は景色代ということになるのか。

ローンの支払いに四苦八苦している私から見ると

確かに天国である。

しかし、会社を解雇されタレントを廃業となると

このマンションを出て行かなければならない。

身から出た錆とは言えチョッピリ同情したくなってしまう。

こういうジェットコースター的人生よりも

地味に住宅ローンを返済しながら猫の額ほどの

庭の隅に咲いている紫陽花でも眺めているほうが

自分の背丈に合った生活ではないかと

自分を慰める日々ではある(笑)

末筆ながら山本圭一さんの再起を祈っています。

・・・・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/24(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
突然炎のごとく・・・

中1二男が包丁で頭刺す、母親軽傷…京都・東山
24日午前7時50分ごろ、京都市東山区の民家から「室内で母親が子どもに刺された」と119番通報があった。東山署員が駆けつけたところ、1階の居間で、母親(46)が頭から血を流して倒れており、近くにいた大阪府内の私立中1年の二男(12)が包丁で切り付けたことを認めたため、同署は二男を補導し、動機などについて事情を聞いている。 母親は後頭部に深さ2センチ、長さ5センチの傷を負い、近くの病院に運ばれたが、軽傷で命に別条はないという。調べによると、この民家は母親の実家で、包丁はこの家にあったものだった。母親は実家の西隣に住んでおり、夫と長男、二男の4人暮らし。親類によると、二男は私立中では剣道部に所属。夏休み中で、この日の朝は家族4人で普段通りに朝食をとっていたという。 (読売新聞) - 7月24日11時34分更新



朝の仕事から帰ってきてネットで上記の記事を読んだ。

こんな記事を読むと先刻まで教室で教えていた

高校三年生の連中が恐ろしくなってきてしまう。

いい子ばっかりのように私が見ているだけで

外には出さないけれど家庭の中ではもっと暗いものを

引きずっているのではないのかとこちらが妄想してしまう。

被害者の母親は午前7時50分に警察に電話している。

父親 母親 長男 次男で食事をしたのが7時前後だとすると

犯行までわずか30分くらいしかない。

・・・普段通りに朝食をとった・・・・

こんな言葉さえ何か事件の不気味さを

さりげなく表現しているように思えてしまう。

一家団欒の朝食に言った母親の何気ない一言が

次男を刺激したのだろうか。

食後に被害者の母親が隣りの実家に行き、

次男はその後についていったのか、

それともつけて行ったのか。

後頭部に裂傷があるのだから次男が母親を

背後から刺したのだろう。

夏休みが始まったばかりの朝にこの次男は

突然何に切れてしまったのだろう。

ざらついた恐さだけが残ってしまうニュースである

・・・・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/23(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
夫唱不婦随・・・
私は昔からのアンチ巨人。

その上、6年前イチローが大リーグの

マリナーズに入団した後はイチローの大ファンである。

昨日、イチローは4打数2安打1打点。

今日、5打数2安打2打点。

活躍しているイチローをテレビで眺めながら

満足しているが、この喜びを分かち合う相手がいない。

我が妻はイチローがヒットを打つたびに

テレビの前に突然立ち上がって大声を

上げたり拍手をしたりしている亭主を

何か理解できない生き物のように眺めている。

「あんたはいいねえ。熱中できるものがあって」

たまにそんな嫌味を言うだけである。

その上、我が妻は戦後生まれだというのに

野球のルールというものを根本的に知らない。

ヒットを打ったランナーがどうして一塁に走るのか

そのレベルでさえわかっていない。

夫の好きな野球を少しは知ろうとする気配さえない。

私から見るとまるで宇宙人と生活しているようである。

夫唱婦随どころか夫唱婦随。

もしかしてこれが妻の最低線の抵抗運動なのか。

まあ、私は私で妻が大好きな宝塚歌劇団のことを

はなから何も知ろうとは思わないでいるのだから

妻に偉そうには言えないのはわかっているのだが。

夫唱婦随の妻と婦唱夫随の夫。

それでバランスがとれているということか。

それでなんやかやと言いながらも別れずにいるのか。

でもなあ、少しは野球のことを知ってくれた方が

・・・・・・・・・(泣)

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/22(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
大丈夫ですか・・・
「このエレベーターは・・・・」

「大丈夫です。シンドラー社製ではありません」

「この瞬間湯沸し器は・・・・」

「大丈夫です。パロマ社製ではありません」

「この温風暖房機は・・・・」

「大丈夫です。松下電器製ではありません」

「このマンションは・・・・」

「大丈夫です。ヒュ-ザー社製ではありません」

「このレジャー車は・・・・・・」

「大丈夫です。トヨタ社製ではありません」

「この牛肉は・・・・」

「大丈夫です。アメリカ産ではありません」

何でも大丈夫か気になるなあ。

うちの家族も大丈夫かなあ。

なんか生きにくい世の中だなあ。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/21(金)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
親の心子知らず・・・
昭和天皇の靖国神社に対する発言メモが

各新聞に大きく掲載されている。

元宮内庁長官が残したというそのメモの中に

「親の心子知らず」という言葉があった。

この発言メモの政治的影響、文脈といっさい関係なく

「親の心子知らず」という言葉を久しぶりに聞いた。

一人の元子どもとして親のことを思い出しながら

一人の親としては三人の自分の子どものことを思った。

朝刊を前にし 我が子は親の心をわかっているのだろうか

とやむことのない雨音を聞きながらしばし感慨に耽った。

しかし 元子どもとして親の心を自分がわかっていたのだろうか

と自問自答すると我が子に対して親の心をわかれなんて

偉そうに言えなくなってしまう。

因果応報 とはこのことか。

しかし誰に弁解しているわけでもないが

どんな家庭にも

「親の心子知らず」

はありそうな気がする。

それどころか

「子の心親知らず」

「妻の心夫知らず」

「夫の心妻知らず」

もまた・・・・・・。

雨が早くやんで青空が見えないかなあ。

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/07/20(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
金も愛情も・・・

日本の所得格差拡大を懸念、OECDが初めて言及
 経済協力開発機構(OECD)は20日、日本経済の現状分析と政策提言をまとめた「対日経済審査報告書」を発表した。国民の所得格差の拡大が将来の経済成長に及ぼす悪影響について懸念を表明している。OECDが、日本の「格差問題」に詳しく言及したのはこれが初めてだ。報告書は、所得から税金などを差し引いた可処分所得が低い「相対的貧困層」の割合について、OECDの2000年の調査では、日本がOECD加盟30か国のうち米国に次いで2番目に高いと指摘した。特に、パートやアルバイトなど非正規雇用者の増加が将来の労働力の質を低下させ、日本の経済成長を押し下げる恐れがあるとした。 (読売新聞) - 7月20日11時25分更新



こんな記事を読むとすぐに

子どもたちへの十分な教育は大丈夫なのか

と思ってしまう。

一方で「お受験」で私立のエリート小学・中学を狙う富裕層

一方で公立の小・中・高の授業料を払うことさえ困難な貧困層。

教育に投資ができず家庭の愛情も薄くなっていったりすると

家庭も地域社会もいっそう暗くなってしまう。

義務教育の無償実施・教育の機会均等という見事なスローガンも

その建前さえが危機に瀕している。

こういう時にセイフティ・ネットとして存在していた

子どもたちに対する教育奨学金も国家・地方ともに財政赤字削減の

名のもとに充実するどころか縮小の方向に向いつつあるのか。

後10年も経たないうちに中国・インド・韓国などのアジア諸国に

国民の教育水準で追い抜かれてしまうのでは。

「平和」と「教育立国」こそが日本の生きる道ではなかったのか。

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/19(水)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
いらいらし・・・
今日の朝刊も一面に秋田県藤里町の

幼児殺害事件の記事が掲載されている。

警察の取調べに被疑者である母親は

「橋に行って魚を見せようとしたが見えず、帰ろうとしたが

だだをこねたのでいらいらして突き落とした」

と供述し

また突き落とした理由について

「ストレスなどが募っていた」

とも話しているとのことである。

被疑者は真実を述べているのだろうか?

何かがおかしいと思って不思議ではないだろう。

そんなことで実の娘を橋から8メートルも

下にある川に突き落とすだろうか。

私たちはデパートやスーパーなどで

ただ何かを欲しがり駄々をこね泣き叫ぶ子どもと

その子どもに対し切れかかっている母親

という光景を日常茶飯事のごとく見かける。

だからと言って デパートやスーパーの屋上から

子どもを突き落とす母親などを見かけることはない。

むしろ そのような光景をある意味においては

他人の眼を意識した親子のお芝居のようにさえ眺めている。

しかし この被疑者である母親は違った。

親子で橋まで川を泳いでいる魚を見に行き

そこで魚が見えないと子どもがだだをこねたからといって

8メートル下の川に突き落としたりできるものなのだろうか。

どう考えてもそこにはあまりに飛躍がありすぎる。

私が馬鹿な推理をしても仕方がないのだが

もしかしてこの供述は因果が逆になっているのではないのか。

子どもを橋から突き落とすために魚を見に行ったのでは

と考えると供述にある種の整合性があるようにも思える。

しかし そう考えると今度はこの被疑者である母親の

そこまでせざるを得なかった心の闇が

ますます見えなくなってしまう

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/18(火)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
疎ましい存在・・・
朝方 ボーとテレビを見ていると

臨時ニュースの活字が画面に登場

一瞬 何事ならんと緊張した

画面を左から右に流れるテロップが

秋田県藤里町の幼児殺害事件の被疑者が

実の娘を殺害した容疑で再逮捕されたと

告げていた

この事件が臨時ニュースで流すほどの

重大性を持っているのかと疑いつつ

あの被疑者の心の得体の知れない闇の深さが

私たち一人一人が持っている日常の不安の

総量を炙り出しているように思えてきた

昨日の新聞によれば被疑者は

「娘が疎ましくなった」

と警察に供述しているという

世の中に疎ましい息子や娘は

いっぱいいるぜ

疎ましい夫や疎ましい妻なら

もっともっといっぱいいるぜ

と言いたくなってしまう

それでも何とか我慢し、妥協し、

波風が立たないようにみんな必死で

生きているのが世間というものじゃないか

疎ましいからと言って家族を殺害していたら

家族が何人いても足りなくなってしまうよ

新聞は被疑者が再婚を望んでおりそのために

実の娘が邪魔になったようなことを

それとなくほのめかしている

どこまで真実かは私にはさっぱりわからないが

実の娘を殺してまで人間幸せになれるものなのだろうか

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/17(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
舅という立場・・・
昨日 長野から長男が嫁と帰省してきた。

二人がめでたく結婚して数ヶ月が過ぎる。

と書きながら「嫁」という言葉が私にはなじまない。

男の家に「嫁いだ」から「嫁」と言うのだろうが。

「嫁ぐ」ということがどういうことか舅である筈の

私自身もきっと姑である筈の私の妻もわかっていない。

数年前 最初に 長男がこの女性と結婚するつもりだと

我が家を一緒に訪ねて来た時に、初対面ではありながら

私も妻も礼儀正しい態度がいたく気に入った。

それは今もまったく変わらない・・・・

しかし いつものことながら 嫁はちょっぴり緊張している。

舅である私も姑である妻もちょっぴり緊張している。

狭い居間の中央の座卓を四人で囲んで

四方山話をしていてもちょっぴりぎこちない。

どう見ても長男だけが脳天気に思えてくる。

昼食に四人で一緒に冷やし中華をいただいた。

その後、妻が二人を二階の子ども部屋に連れて行き

二人に小さい頃の子どもたちのアルバムを見せていた。

そして滞在して4時間後に車で長野に帰っていった。

二人を玄関先で見送り居間に戻って妻と一緒にホッと溜息。

舅と姑という役割も結構疲れる気がする(笑)

もしかしたら嫁も車の中でホッと溜息をついているのかも。

そして精神科医の卵である長男と嫁が舅である私と

姑である妻の精神分析でもしているのではないかと

思うと笑ってしまいたくなる。

早急に舅という立場の演技に慣れないと

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/16(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
真実・・・
秋田県藤里町の幼児殺害事件の犯人が

4月に実の娘も橋から突き落として殺したことを

自白したとネットに報道されている。

昨日まで娘が橋から落ちたと言っていた筈だ。

犯人が真実を告白するにもそれなりの心の準備と

時間がかかるということか。

それにしても実の娘の死に対し警察が

事故死と発表したのにどうしてもっと熱心に

犯人を捜せなんて執拗に要求したのだろうか。

自分が犯人であることを隠すための偽装行為としても

警察が事故死と断定したのだからあえてリスクを

犯す必要はないではと考えるとしても

やはり行動が異常にすぎる感じがする。

もしかすると自分から名乗り出る勇気はないけれど

心の底では早く警察に逮捕して欲しかったのか。

その上 どうして近所の幼児まで殺害したのか。

実の娘を殺せば自分が自由になり新しい幸せが

獲得できると妄想したのだろうか。

ところが待っていたのは地獄のような罪の意識

そういう心性から近所を見ると平凡に生きている

人々が幸せに見えそれが娘の友だちを殺そうという

気持ちと結びついていったのか。

私のような凡人にはどうしても

それらしい真実が見えてこない

・・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/15(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
シスターボーイ
昨日は巴里祭(ぱりさい)

7月14日のフランス革命記念日のこと

ネットで調べると1934年 ルネ=クレール監督の

映画Quatorze Juillet(7月14日)が日本で

「巴里祭」と訳されてから広まったとのこと。

巴里祭と聞くと ロビスピエール ダントン

マラー マリー・アントワネット 

などのフランスの歴史上の人物たちと

なぜか高英男 丸山明宏(現美輪明宏)宝塚・・・

シスターボーイなんてとっくの昔の死語か

あの頃母が買って来た月刊誌「平凡」や

「明星」で見た丸山明宏は子ども心に

恐いほどに美しかった

シスターボーイ よいとまけの歌 霊媒師(?)

昭和の歴史とそこに生きた人の変貌の激しさよ

子ども三人が小さい頃には何の理由もなく

ポテチと安ワインで巴里祭を祝ったものだった

安ワインに酔って顔が赤くなりながら

うれしそうにしていた子どもたちも

大きくなり私も妻も年老いてしまった

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/14(金)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
涙の肥満・・・
昨日 所用で出かけようとして

ズボンを履いてベルトを締めた瞬間に

アアアアアアアアア・・・・

ベルトの金具がブッツリすっ飛んでしまった

ベルトが駄目になっていたのか

はたまたお腹に力を入れすぎたのか

高校時代はクラスの女生徒たちに

「骨 (ほね)」という仇名をつけられ

恥ずかしくて仕方がなかったのだが

当時 身長 178センチ 体重 60キロ

悔しいことに今になって思えば

医者が健康体だと太鼓判を押しそうな

理想的体重だったのだ(笑)

人は人生において何かを失い何かを得る

私は若い頃の痩身を失い贅肉を得た

現在 身長178センチ 体重78キロ

この増加した18キロの体重の中には

私の個人史が文字通り肉となっている

それも筋肉ではなく贅肉である

私のお腹の出っ張りを見ながら妻は言う

「あんたねえ、少し痩せたら お腹がみっともないわよ

それに顔にまで贅肉がついているわよ」

峻烈 残酷な歯に衣着せぬお言葉に

ムッとしながら因果は巡る何とやらである・・・・

昔は私が

「お前さん もう少し痩せたらどうなんだい」

なんて偉そうに言っていたのだが

いつの間にやらコロコロ太り

同病相憐れむ仲になってしまっていたのだ

今はことあるごとに妻と二人でブツブツ言っている

「この先、おたがいもっと太ったりしてその後

どちらかが寝たきりになったりすると

ベッドから持ち上げることが到底できないなあ」

もっと痩せないと

・・・・・・・


ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/13(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
薬物は恐いけれど・・・
大阪吹田市の関西大学の学生が

合法ドラッグ(?)キノコ「マジックマッシュルーム」

という粉末を服用して興奮状態におちいり

マンションの四階から転落死したという。

その新聞記事を今朝朝食をいただきながら読んだ。

薬物は恐いなあと思った。

半年近く 毎日 夕食後に三種類の降圧剤を飲んでいる。

今のところ副作用がないので安心している。

若い頃に 風邪をひいて病院からもらった風邪薬を

きっちりと三日間飲んだところ 薬が効きすぎたのか

ひどい副作用のため胃を悪くしたという苦い体験がある。

もともとビールなどアルコールは平気で飲めるのに

栄養ドリンクを一本飲んだだけで気分が悪くなってしまう。

自分はもしかして特異体質なのかと思いつつ、

ノミの心臓のように気が小さい自分の性格を考えると

本当のところは薬とか薬物などの異物を

体に入れることに対する生理的恐怖が

あるのかもしれないのではとも思っている。

脳天気な妻にそんな話をするといつも

「あんたは何を飲んでも平気よ。きっと長生きするから」

なんて夫をおちょくったようなお言葉が返ってくる。

まあ 妻の返事のレベルに合わせれば

毒にも薬にもならない夫はそれはそれで

何か家族にとって役にたっているのかもしれない

毒にも薬にもない妻もまた・・・・・・

それにもしかすると妻も夫も

薬としても毒としてもその有効期限が

とっくの昔に切れているかもしれないし

・・・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/12(水)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
タレント志望・・・
長野県諏訪市でタレント志望の20歳の女性が

駐車場の乗用車に放火して放火容疑で

逮捕され、本人は放火容疑を認めている

というニュースを偶然見るともなくテレビで見た

この女性 自分が立ち上げたホームページで

近隣に連続して起こった不審火を

喜々として報告していたとのこと

また逮捕当日はビジュアル雑誌の

カメラ撮影をしていたという

いったい、これは何なのか

タレント志望と自動車に放火するという

行為が本人の中でどう結びついていたのか

もしかしたらタレントになりたいというのは

若い女性なら誰もが多少はもつ健康な自己顕示欲と

言えなくもないかもしれない

しかし 放火するというのも自己顕示欲と

結びついているのだろうか

単なる愉快犯とも思えない感じがする

「歪んだ自己顕示欲」とか「歪んだ欲望」とか

週刊誌風のタイトルで納得したような気分になっても

女性の心の奥底にはどんな思いが横たわっていたのか

私の理解を絶してしまっている

こんな事件ばかりが多くなっていくのが

「現代という病」なのかもしれない

なんて自分までが週刊誌風に簡単に

まとめてしまおうとする恐ろしさ

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート




[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/11(火)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
紫陽花・・・
紫陽花は庭の片隅か路地裏に

ひっそりと咲いているのが似合う

雨模様の鬱陶しい季節に咲く薄紫の花

真紅の薔薇ほど豪奢で情熱的でもなく

けばけばしい原色の向日葵ほど自己主張もない

雨模様の空を見上げながら

明日は晴れないかしら

今月の生活費は持つかしら

夫は私のことを本当に愛しているのかしら

子どもは第一志望校に合格するのかしら

などと思い臥せっている時に心に染み込んでくる

まるで地味に生きる人の人生のように

いつ終わるともない長雨に打たれながら

ひっそりと咲きひっそりと消えていく

そして紫陽花が人知れず消えていく頃に

ギラギラとした暑い夏がやってくる

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/10(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
爆睡への憧れ・・・
爆睡(ばくすい)・・・・ぐっすり眠ること

若い頃は何時間も平気で爆睡できた

土曜日の午後10時に眠りながら

日曜日の午前10時に眼がさめる

なんてことは若い頃には日常茶飯事だった

その爆睡がこの10年近く出来なくなった

眠りが浅く切れ切れとなってしまう

何の用もない時さえ朝早く眼がさめてしまう

トイレが近いせいもあるのだろうか

と考えつつ昔のことを思い出した

我が子が昔夕食をいただいている時

食卓で天ぷらを口につっこみながら

眠っているのを見て家族で驚いたことがある

爆睡するにもエネルギーが必要なのか

自分の若い頃の爆睡が懐かしい気分にさえなる

少年老いやすく 爆睡なりがたし

しかし 夜中に何度も目覚めてそのたびに

隣りの妻が幸せそうな寝顔で

爆睡しているのを見ると

同じ世代でありながらどうしてこんなに

眠りの深さが違うのか不思議に思ってしまう

そんな時 そうかやっぱり

女性の方が長生きするのか

と思ってしまう今日この頃

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/09(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
怪電話・・・
居間の固定電話が鳴る

「もしもし 吉本さんのお宅ですか」

「そうですが・・・」

「★★君 おいでですが」

「★★はいませんが。どちらさまでしょうか・・・(もしかしたら)」

「私 大学で★★君の二年先輩の××と申しますが、

今度 結婚することになりまして・・・」

「それで・・・・(またかよ)」

「名古屋で挙式することになりましたので★★君に

列席いただきたいと思いまして」

「そうですか・・・(やっぱり)」

「ご案内状をお送りしますのでできれば★★君の住所か

携帯の電話番号をお教えいただけませんか」

「お話はよくわかりました。本人に××さんから電話があった

ことを知らせて折り返し電話させますのであなたの携帯電話の

番号を教えていただけませんか(用心、用心)」

「ええ、私の携帯番号は×××××××・・・・・・」

「よくわかりました(以前より進歩したなあ)」

「よろしくお願いします」

電話を切った後 こちらには徒労感が漂うのみ

過去数年 この種の電話が何度か かかってきた

初めての時は すぐに子どもにこういう電話があったと

連絡し 返事をするように伝えたが そんな先輩は

存在しないと子どもに言われて納得。

子どもの住所・電話番号を入手するための営業電話である

最初からマニュアル通りに喋っているのか

もたついたりしない滑らかな一人芝居と

大学の先輩と相手に名乗られると真面目に

答えなくてはと思う親の心につけこむ巧妙さには

ホトホト感心してしまう

いつも電話をかけてくるのは若い人の声なので

もしかすると学生アルバイトが大学の卒業名簿を頼りに

全国に一斉にこういう電話をしているのであろうか

もし学生アルバイトだったらもこんな電話をしている

自分自身が嫌にならないのだろうか

それにしても電話一本に用心しなければならない

世知辛い世の中になってしまったものだ

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/08(土)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
七夕の夜・・・
昨日は七夕

天の川を隔てて超遠距離交際をしている

織姫様と牽牛様が一年にたった一度デートできる日

働き者同士の織姫様と牽牛様が結婚したが

結婚生活が楽しいので働かなくなった夫婦に

怒った織姫様の父である天帝が

夫婦の仲をむりやり引き裂き

二人が年に一度だけ逢うことを許したという

天帝は娘が婿と仲がよすぎるのを嫉妬した

しょうもない典型的舅だったのか

この七夕の夜には我が家も昔は

「学校の宿題がなくなりますように」

「お小遣いが増えますように」

なんて勝手なことを子どもが短冊に書き

笹の葉に結び付け家族五人で

夜空を見上げたものだった

・・・・・・・・

昨夜は東京、長野にいる

我が子たちは夜空を見上げたのだろうか

そして極めて疑わしく思えるけれども

父や母のことを少しは思い出したのだろうか

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート



[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/07(金)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
がんばれ 王さん・・・
ソフトバンクの王監督が緊急入院した

胃に腫瘍の疑いがあるそうだ

王監督の年齢に近い私や妻のような

世代にはひとごとではない気がしてしまう

春先にWBCの試合をテレビで見た

ベンチ前で選手がヒットを打つたびに

我がことのように手を叩いて喜ぶ王さん

その姿を見ながら王さんは

本当に野球が心から好きなんだなあと思った

野球少年がそのまま大きくなった感じがした

言うまでもなく現役時代は当然ながら

第一回WBC日本代表の監督としてチームを

優勝に導いた王さんの名は日本の野球の

歴史に永遠にとどまるだろう

巨人を追われながら巨人に帰ろうともせず

九州の地方球団の監督として

がんばりぬいたその姿に

ほんとうの人間の力を見る思いがしている

六十六歳なんてまだまだ若い

元気になってグラウンドにその雄姿を

再び現さんことを心より祈っています

がんばれ 王さん

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/06(木)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
テポドンⅡ・・・
早朝 大リーグ マリナーズの試合が

気になりネットに接続する

スカッドが日本海に飛んでくる

イチロー 四球はあるも無安打

ノドンが日本海に飛んでくる

ワールドカップ イタリアがドイツに勝ったことを知る

テポドンⅡが日本海に飛んでくる

雨模様の平和な早朝に剣呑なニュース

瀬戸際外交という独裁者の火遊び

花火遊びを楽しむ子供のつもりなのか

寝ぼけまなこで起きてきて

テレビを見てニュースを知った妻が言う

「どういうつもりなのかね」

自国の民衆を飢えに追いやる独裁者は

これ以上何をするつもりなのか

他国の独裁者が日本の民主主義を危険に陥れる

そのような事態がもっとも恐い

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート


[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/05(水)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
「旅立ち」・・・
ワールドカップに出場した日本チームの

中田英寿選手が突然引退を表明した

本人のHPの言葉によれば引退の動機は

様々な理由によるという

早すぎるといえば早すぎるし

潔いといえば潔いのであろう

突然の引退表明に対しては

確かに 百家争鳴 様々な意見があるだろう

また サッカーファンや中田の個人的ファンが

突然の引退を愛惜するのも当然であろう

驚いたのはこの引退表明に対するマスコミの反応である

当日のテレビ朝日「報道ステーション」

延々とこの問題を取り上げていた

大都市では号外まで出たという

もっと驚いたのは翌日の朝日新聞

一面トップに本人の写真入りで

「中田英 引退」の活字が踊っている

朝日新聞はいつ「スポーツ新聞」に

鞍替えしてしまったのか

テレビはともかく新聞はそれなりに

最低限の「見識」というものを持っていると

いまだに私は信じていたがさすがに

この記事の大きさには呆然となった

この馬鹿騒ぎはいったい何なのだ

朝日新聞は何か忘れているのではないか

時代や時流に媚びていやしないか

私はメジャーリーグで活躍している

イチローの大ファンだがイチローが

明日 突然現役引退を表明しても 

朝日新聞の一面トップにデカデカと

取り上げることにはやはり違和感を持つだろう

それはスポーツ新聞の役割なのではないか

朝日新聞は朝日新聞の立場として

もっと一面トップに報道すべき

国民にとっての大きな問題があるだろう

中田英寿選手は新しい「旅立ち」だと書いている

朝日新聞は朝日新聞でいったいどこへ

旅立っていくつもりなのだろうか

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/04(火)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
妻とのお酒・・・
仕事から遅く帰って

妻と久しぶりに一緒に酒を飲んだ

若い頃は一滴も飲めなかった女性が

結婚して数年も過ぎないうちに

お酒を飲むようになった

♪ 酒は涙か溜息か心の憂さの捨てどころ

という心境になってしまったのか

罪は夫の私にあるのかもしれない

しかしいっしょに酒を飲むのは心地よい

孤独なお酒は人をいっそう孤独にする

それだけでも私は救われているのかもしれない

ただただひたすら妻がキッチンドリンカーに

ならないことを祈るのみ

もしかしてお互いに対してあきらめ半分くらいで

夫婦が仲良くお酒を飲めることは人生において

幸せなことかもしれない

お互いに酔っ払って眼の前にいるのが

昔 愛していたままの夫であり妻であると

錯覚するのもまた一興

・・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート


[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/07/03(月)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
母と令嬢・・・
美容整形外科で有名な女医の令嬢が誘拐された

事件発生後13時間で警察は三人の犯人を逮捕

監禁されていた令嬢は無事に保護解放された

悪質な誘拐事件が解決し よかった よかった 

めでたし めでたしとなる筈なのに何かが違う

テレビを見ていると当の外科医が登場

一回の豊胸手術が100万円

月収1億円で年収は12ヶ月で12億円

なんて本人が喋っているのを聞くと

この母親ちょっとおかしいのではないかと

誰もが思ってしまうだろう

まして5千万円の高級外車を即金で

買ったなんてナレーションを聞くと

この人 究極の成金趣味なのか

と疑いたくなってしまう

たとえ世の中に対し成金趣味を誇示したくとも

さりげなくオブラートに包んでしまうのが

洗練された生き方のように思えるのだが

それに事件も解決したとはいえ普通

これからは用心のため誘拐された娘をできる限り

テレビカメラには晒されないようにするのが

普通の母親というものではないのか

世の中 ほんとうに不思議な母親がいるなあ

と感慨を新たにした次第である

そう考えると 大きなお世話かもしれないが

この令嬢がなんだかかわいそうになってしまった

・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/07/02(日)   CATEGORY: 結婚, 恋愛 
PK戦・・・
深夜に一人眠れずテレビで

「イングランドVSポルトガル」

戦を観戦した

前半にイングランドの主力選手一名が

レッドカードで突然の退場

後は11対10の死闘が延々続いた

延長戦でも両者得点なくPK戦へ

ピッチで選手が堅いスクラムを組み

神様に祈りながら仲間のシュートを見つめる

真剣なまなざしがボールの行方に突き刺さる

シュートが外れた時の吐息 溜息

スクラムが崩れてその場に倒れこむ選手

言葉を失い中空を仰ぎ見る選手

PK戦は何と残酷なルールだろう

勝者にはすべての栄光が

敗者にはすべての悔恨が

勝者はエデンの園へ

敗者は死の谷へ

しかし あの選手たちのスクラムは

サッカーを超え スポーツを超えた

何か人間の希求する聖なるものを

人間が昔から追い求めている高貴なものを

映し出している気がする

勝とうと負けようと

どんな家族にも

あの堅いスクラムが

ありさえすれば

・・・・・・・

ninnkiburoguranking

ランキング参加中・クリックよろしくお願いします。
日記はこちらです。こちらもよろしく
たそがれ親父の人生ノート

[ TB*0 | CO*2 ] page top
Copyright © 切ない人たち. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。